オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
[11月17 - 18日]

アクセサリー銘機賞受賞モデルも多数登場、トップウイングが11月17・18日に大型試聴イベントを開催

編集部:小澤貴信
2018年11月05日
トップウイングサイバーサウンドグループは、アコースティックリバイブと共同で、11月17日(土)・18日(日)の2日間にわたって大型オーディオ試聴イベントを開催する。

本イベントは、東京・銀座のオーディオショップ「Skyela(スカイラ)」にて開催。トップウイングサイバーサウンドグループとアコースティックリバイブの両社が手がけるオーディオアクセサリーを体感できるイベントを中心に行われる。

イベントでは、弊社主催「オーディオアクセサリー銘機賞2019」にて各賞を受賞した製品が多数登場。グランプリを受賞したACOUSTIC REVIVEの電源ケーブル「POWER SENSUAL-MD」、特別大賞を受賞したTELOSのアクティブアース発生機「Grounding Noise Reducer MINI 3.1」、電源ノイズ低減器「Quantum Noise Resonator 3.1」、部門賞受賞のiFi Audio製品などについて、実際にそのサウンドを体感することができる。

TELOS「Grounding Noise Reducer MINI 3.1」と「Quantum Noise Resonator 3.1」

アコースティックリバイブ「POWER SENSUAL-MD」

そのほか、DACの方式の違い(DACチップとR2Rラダー抵抗型)による機器の聴き比べなど、なかなか体感できる機会がない比較試聴も行われるとのことだ。

各イベントの講師には、オーディオアクセサリー銘機賞で審査委員長であり季刊『オーディオアクセサリー』誌で人気連載「福田屋」を連載する福田雅光氏、本誌でも多数の記事を執筆している土方久明氏らが登場する。

福田雅光氏

土方久明氏

なお、17日・18日は「東京インターナショナルオーディオショウ」(TIAS)も開催されているが、本イベント会場のスカイラは、TIAS会場の東京国際フォーラムから徒歩15分程度の場所となる。

イベントの応募方法、および各日のイベント内容は以下の通りとなる。

■参加応募方法
各回限定20名様によるイベントとなる。応募はiFi Audioのサイトの応募フォームから行う。

■イベント会場
Skyela(スカイラ)
〒104-0061 東京都中央区銀座4-11-6 島倉ビル2F
電話番号:03-5565-8555  FAX番号:03-5565-8556 
公式サイトはこちら。地図はこちら
※最寄り駅は浅草線東銀座駅。

■イベント内容
11月17日(土)
12:00 - 13:30
DAC聴き比べ・DACチップ方式ONLY、DACチップ + 真空管出力、R2Rアナログ方式の違いをハイレゾで検証。iFi、M2TECH、XIAudio
(講師:土方久明氏)

14:00 - 15:30
出川式MDユニット搭載電源ケーブルPOWER SENSUAL-MDと驚異の導通率105%を実現したPC- Triple C/EX導体採用ラインケーブルRCA&XLR- absolute-FMを聴く(講師:アコースティックリバイブ石黒謙氏)

16:00 - 18:00
『福田屋!』話題のTELOSのアクティブアースその他を中心とした聴き比べイベント・電源のキモを深く掘り下げます!
(講師:福田雅光)

11月18日(日)
11:00 - 12:30 ACOUSTIC REVIVE全製品を使っての多角的対策による劇的クオリティUPを体験する
(講師:アコースティックリバイブ石黒謙氏)

13:00 - 14:30 iFi iPurifiers! - オーディオ戦隊アイピューリファイヤーズ!
(講師:トップウイングCSG説明員)

15:00 - 17:00
『福田屋!』話題の出川式MDユニットを搭載した「POWER SENSUAL-MD」その他を中心とした聴き比べイベント・電源のキモを深く掘り下げます!
(講師:福田雅光)

関連記事