オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
諸般の事情により

コルグ、Nutube搭載USB-DAC/ADC「Nu 1」の発売を11月下旬に延期

編集部:平山洸太
2018年10月22日
コルグは、DSD 11.2MHzによる録音/再生に対応するUSB-DAC/ADC「Nu 1」の発売日を11月下旬に変更することを発表した。

「Nu 1」

当初の発売予定は10月下旬とアナウンスしており、1ヶ月延期されるかたちとなる。同社はその理由については「諸般の事情」と説明している。

デジタル音源を再生するDAC、アナログ音源をデジタル音源化するADC(A/Dコンバーター)の機能を備え、新世代真空管「Nutube」を搭載する。DSD 11.2MHzによる録音/再生に対応。プロの録音現場でも使われるDSDレコーダーや「MRシリーズ」で培ったDSDやアナログ回路に関するノウハウを、11.2MHz対応に合わせてさらにアップデートして注ぎ込んだとしている。また、MM/MCカートリッジに両対応したフォノイコライザーアンプも備える(関連ニュース)。

関連リンク

関連記事