オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
9月10日(月)まで試聴展示会が御茶ノ水で開催

スロベニア Holbo、エアベアリングを用いたリニアトラッキング・アーム採用のレコードプレーヤー

編集部:平山洸太
2018年09月06日
ブライトーンは、同社が取り扱うスロベニアのブランド Holbo(ホルボ)のアナログプレーヤー「エアーベアリング・ターンテーブル・システム」を発売する。価格は1,000,000円(税抜)。9月10日(月)まで、『オーディオユニオンお茶の水アクセサリー館』にて試聴展示会が行われている。

エアーベアリング・ターンテーブル

本機はベルトドライブ方式ターンテーブルとリニアトラッキング方式トーンアームで構成されたアナログプレーヤー。ターンテーブルにエアベアリングを採用。さらにはリニアトラッキング・トーンアームにもエアベアリングを採用したことを特徴としている。エアベアリングのためのエアーポンプもセットとなっている。

背面

リニアトラッキング・エアベアリング・トーンアームは、アルミニウム合金とカーボンから作られており、31.6gの質量と163mmの有効長を持つ。

SRA(スタイラス・レイク・アングル)調整、レコード再生時でも調整可能なVTA(ヴァーティカル・トラッキング・アングル)調整(±7mm)、アジマス・アングル調整、トラッキングフォース調整、トーンアームとレコード接触点のレベル調整などの調整が可能。「スタイラスの全ての角度を調整し、最高のチャンネルセパレーションを得られるトーンアーム」とアピールされている。

デザインは、コンパクトかつスタイリッシュであることを意識し、調整と操作性は、シンプルなものを目指したという。また、防振フットにはアジャスト可能なものを採用。プラッターはアルミ製で重量は5kgとなる。

ピッチコントロールも可能で、スピードの電子切り替え(33 1/3・45 rpm)にも対応する。

外形寸法は430W×150H×400Dmm、質量は12kg。モーターはDCモーター。ワイヤーはハイクオリティ銀/銅リッツ線。エアーポンプの外形寸法は、225W×120H×147Dmmで、消費電力は10W、質量は1.8kg。

関連記事