オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アンプにはAyreを用意

U-AUDIO、ルーメンホワイトの最新スピーカー「kyara」試聴会を5月19日に開催

編集部:押野 由宇
2018年05月08日
東京・神保町のオーディオ専門店U-AUDIOにて、アクシスが取り扱うオーストリアのスピーカーブランド lumenwhite(ルーメンホワイト)のフロア型スピーカー「Kyara(キアラ)」試聴会が、5月19日に実施される。

「Kyara」

「Kyara」は内部に吸音材を使用しない、流線型のキャビネットが特徴のフロア型スピーカー。最新の流体力学とエアープレッシャー・ダイナミックス・モデリング解析を駆使して設計、密度の異なる楽器グレードの木材を幾重にも堆積させて製造され、単一素材では得られない自然な音響バランスを実現したとしている(関連ニュース)。

試聴機材として、プリアンプにはAyre「KX-R Twenty」、パワーアンプに「MX-R Twenty」を用意。再生機器は現在調整中とのこと。

イベントは予約定員制となっており、申し込み締め切りは5月14日まで。当落通知は15日以降にメールで告知される。申し込みはこちらのフォームから。

【イベントの詳細】
日程:5月19日(土) 14:30開場、15:00開演
講師:三浦孝仁氏、アクシス 室井利夫氏
場所:U-AUDIO店舗(東京都千代田区神田神保町3-25 住友神保町ビル1F)

関連記事