オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「RECORD STORE DAY」開催記念

タワレコ全店で、ION AUDIOのレコードプレーヤープレゼントなど1日限定のキャンペーンを実施

編集部:川田菜月
2018年04月10日
タワーレコードは、4月21日(土)開催の「RECORD STORE DAY(レコードストアデイ)」を記念した1日限定のキャンペーンを、タワーレコードおよびTOWERmini全店にて開催する。

「RECORD STORE DAY」連動キャンペーンを1日限定で開催

キャンペーンはレコードストアデイ開催日に実施。当日店頭で商品を購入すると、レギュラー/LPサイズ2種類の特製ショッピングバッグに入れて商品が渡される。また、1,000円(税込)以上購入した方には先着で「特製レコード型ステッカー」を1枚プレゼントされる。また、レコードストアデイに参加する39店舗では限定アナログ商品が販売される。

レギュラー/LPサイズ2種類の特製ショッピングバッグを用意

ION AUDIOのレコードプレーヤーが当たる「SNS プレゼントキャンペーン」なども実施予定。配布予定の特製レコード型ステッカーと購入商品を一緒に撮影した写真を、タワーレコードのInstagramまたはTwitterアカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#タワレコレコードストアデイ」をつけて投稿した方の中から、抽選で5名にプレゼントされる予定。応募締め切りは5月6日(日)まで。

「特製レコード型ステッカー」も用意

さらに、タワーレコード創業者の故ラス・ソロモン氏への追悼として、米国タワーレコードの歴史を描いたドキュメンタリー映画『オール・シングス・マスト・パス』を全店にて上映、また同映画のDVDを特別価格2,100円(税抜)で販売する。同氏を表紙とした特別仕様のフリーマガジン「bounce」も配布予定とのこと。

レコードストアデイは、アメリカのレコードショップオーナーであったChris Brown氏が発案したもので、「レコードショップに出向き、レコードを手にする面白さや音楽の楽しさを共有する」年に一度の祭典。2008年にアメリカでスタートし、現在では世界21カ国のレコードショップが参加して行われている。

関連記事