オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
電源ノイズ低減器「QNR 3.1」も

TELOS、アクティブ型アースノイズ低減器のコンパクトモデル「GNR Mini 3.1」

編集部:川田菜月
2018年02月16日
トップウイングサイバーサウンドグループは、同社の取り扱うTELOSブランドより、アースノイズ低減器「Grounding Noise Reducer Mini 3.1(以下、GNR Mini 3.1)」と電源ノイズ低減器「Quantum Noise Resonator 3.1(以下、QNR 3.1)」を、2月20日(火)から発売する。価格はGNR Mini 3.1が255,000円(税抜)、QNR 3.1が215,000円(税抜)。

アースノイズ低減器「Grounding Noise Reducer Mini 3.1」

電源ノイズ低減器「Quantum Noise Resonator 3.1」

GNR Mini 3.1はアクティブタイプのアースノイズ低減器で、CPUを用いてアースの基準値となる電圧を計算・生成できるのが特徴。アース接続端子は背面に2個装備し、従来モデル「GNR(関連ニュース)」と比較してよりシンプル化したとのこと。

付属品にはアース接続端子を2本、Yラグ→Yラグのケーブルを2本同梱する。外形寸法は180W×135H×40Dmm、質量は1.3kg。

またオプションとして、様々な機器との接続を想定して各種プラグを備えたケーブルもラインナップ。接続機器側のプラグはRCA/XLR/BNC/USB/Yラグ(4・6・8mm)が用意されており、長さはそれぞれ1.5/2.0/2.5/3.0mがラインナップされる。

QNR 3.1は、8つの同調回路とCPUで構成された量子モジュールを内蔵した電源ノイズ低減器。量子モジュールにより電源ノイズを検出、エネルギー変換回路を用いて1kHz以上のノイズを光エネルギーに変換し、位相歪み補正を行うとしている。

入力電圧は100V - 240V。外形寸法は180W×135H×40Dmm、質量は1.75kg。

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTELOS
  • 型番Grounding Noise Reducer Mini 3.1
  • 発売日2018年2月20日
  • 価格¥255,000(税抜)
  • ジャンルその他
  • ブランドTELOS
  • 型番Quantum Noise Resonator 3.1
  • 発売日2018年2月20日
  • 価格¥215,000(税抜)

関連記事