オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
mora独占配信

mora、ハイレゾ伝道師“ツダミア”の2ndシングル『Dear/あいまいなリズム』配信開始

編集部:伊藤 麻衣
2017年09月22日
(株)レーベルゲートは、同社が運営する音楽配信サイト「mora」のオリジナルレーベルOnebitious Recordsより、音楽ユニット“ツダミア”の2ndシングル『Dear/あいまいなリズム』のDSD2.8MHzとFLAC 96kHz/24bit音源を9月22日に配信開始した。価格はDSD2.8MHz、FLAC 96kHz/24bitともにアルバム購入の場合は1,000円、1曲購入の場合は540円となる。

ハイレゾ伝道師“ツダミア”

ツダミアは、シンガーソングライターの井上水晶さんと、X(後のX JAPAN)のプロデューサーを務めた経歴を持つ作曲家・音楽プロデューサーの津田直士さんによる音楽ユニット。2016年5月の結成以降、オリジナル作品「何もいらない」「Mother」をmoraの配信限定でリリース。8月にワンマンライブを開催。さらに、10月1日に神楽坂のTheGLEEでのワンマンライブ「Dear・・・」の開催が決定している(ライブの詳細はこちら)。

今回配信された『「Dear」〜時を超える贈りもの〜』は、ツダミアが本格的な活動をスタートさせた2017年7月7日から2017年8月31日のあいだ、期間限定でデモバージョンを無料配信していた楽曲の完成版となる作品。

同楽曲は、井上さんの、大好きで大切なアーティスト・ユーミンから受け取ったものや、そのアーティストが教えてくれたこと、そしてアーティストの向こう側に見えた音楽の光やアーティストへの感謝を作品にしたい、という想い。それを、津田さんが井上さんとともに心を込めて作品を生み始めたある日、心の中から紡ぎ出されたという大切なメロディーにのせて伝えた作品となっている。

また、両A面となる「あいまいなリズム」は、ツダミア結成前、シンガーソングライターとして活動していた頃からの井上さんのレパートリー。井上さんが18才の時に作詞作曲した作品となっている。

なお、ツダミアは映像コンテンツも配信しており、毎月23日を「2(Two=ツ)」ダ「3(ミ)」アの日とし、“ツダミアの日”チャンネルほか、オリジナル・コンテンツをmora公式YouTubeチャンネルにて公開している。

■Dear/あいまいなリズム


【DSD(2.8MHz/1bit)】http://mora.jp/package/43200001/OBXX00040B00Z/
【FLAC(96kHz/24bit)】http://mora.jp/package/43200001/OBXX00040C00Z/

[収録曲]
1.「Dear」〜時を超える贈りもの〜
2.あいまいなリズム

関連記事