オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
受注生産モデル

アユート、Astell&Kern「AK500N」の直販価格を約50万円値下げ。SSD 4TBモデルが新登場

編集部:小澤貴信
2016年05月31日
アユートは、Astell&Kernの据え置き型ネットワークプレーヤー「AK500N」の内蔵SSD 1TB/2TBモデルについて、直販価格を6月1日より値下げする。

■「AK500N 2TBモデル」 従来価格184万円(税込)→新価格135万円(税込)
■「AK500N 1TBモデル」 従来価格169万円(税込)→新価格118万円(税込)

Astell&Kern「AK500N」

※いずれも直販価格
※価格はブラック/シルバー各色共通

また、新たに「AK500N」の内蔵SSD 4TBモデルの受注を開始する。価格はオープンだが、直販サイト価格は152万円(税込)となる。

AK500Nは、いずれのSSD容量のモデルも受注生産となる。受注後の納期は1ヶ月を見込んでいるが、生産状況などにより前後する場合があるとのことだ。

関連リンク

関連記事