オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ジャズ喫茶「ジャズ オリンパス!」が「ロック喫茶」に変身

お茶の水のジャズ喫茶が4月16日にロック試聴イベント - 名盤のUKオリジナルが多数登場

編集部:小澤貴信
2016年04月11日
東京・お茶の水のジャズ喫茶「ジャズ オリンパス!」は、定休日にロックを聴く『ロック喫茶変身イベント』を4月16日午後に開催する。

スピーカーは店名が示すとおり、JBL「OLYMPUS」を使用

ジャズ・オリンパスはこれまでも定期的にこの『ロック喫茶変身イベント』を開催し、今回で7回目。なぜジャズ喫茶で、ロックイベントを行うのか。オーナーの小松氏によれば、「開店から5年を経て、音の一応の満足を得たところで試しにロックを聴いたらスゴク良く、お好きな方と一緒に聴けたらいいな!」と思い、このイベントを開始したとのことだ。

オーディオシステムについては、カートリッジにシュア「タイプV」、トーンアームにSME「3012」、ターンテーブルにトーレンス「TD124」、プリアンプはJBL「SG520」、パワーアンプはJBL「SE400S」を使用


今回より、駿河台こころのクリニックの院長として勤める傍ら、ロックレコード収集に情熱を燃やしているという宮武良輔氏が選盤と構成を担当。貴重なオリジナル盤を中心に、ロック名盤をジャズ オリンパスのシステムで聴くことができる。

当日、再生が行われるタイトルは以下の通り。

・Free『Fire and Water』(UKオリジナル)
・Led Zeppelin『Led Zeppelin II』(UKオリジナ)
・The Who『My Generation』(UKオリジナル, mono)
・The Zombies『Odessey and Oracle』(UKオリジナル,mono)
・David Bowie『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and the Spiders from Mars』(UKオリジナル)
・Roger Nichols and the Small Circle of Friends『Roger Nichols and the Small Circle of Friends』(USオリジナル, DJ promo, mono)
・Boston『Boston』(USオリジナル)
・King Crimson『In the Court of the Crimson King』(UKオリジナル,マトリクスA2B2)

<イベント要項概要>
■日時:4月16日(土)13時〜16時(開場:12:30)
■料金:1300円(税込) 1ドリンク付き
■定員:約20名
■応募要領:
・以下のEメールにて申し込みのこと。キャンセルは要連絡。当日参加は空席状況により可能。
・メールには氏名、ツイッターまたはFacebookのID、使用しているスピーカー名、聴きたいタイトルを3枚まで明記のこと

■メールアドレス:
jazz_olympus@email.plala.or.jp

※赤いチキンカレー(900円)は要予約

【問い合わせ先】
ジャズ オリンパス!
TEL/03-3259-0055

関連記事