オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
初心者向けとハイエンド向け

CAVIN大阪屋、レコード体験イベント「2016年アナログフェスタ」を3月26日開催

編集部:杉浦 みな子
2016年03月03日
CAVIN大阪屋は、アナログ再生をメインとした体験イベント「2016年 アナログフェスタ」を3月26日(土)に開催する。店舗内のB1・6Fに特設会場を設け、すでにアナログを楽しんでいる上級者から、これからアナログをやってみたい初心者まで、1日を通して楽しめるイベントとしてアピールしている。


B1階特設会場では、「これからはじめるアナログオーディオ講習会」と題し、これからアナログレコード再生を始める初心者を対象としたイベントを実施する。実施時間は17:00〜18:30の約90分で、D&M(デノン)スタッフと店舗スタッフが講師役を務め、レコードを聴くためのオーディオシステムや、オーディオに関する簡単な知識を紹介していく。参加可能人数は10名までで、事前予約制。参加費は1人1,000円で、ワンドリンク・軽食・資料・粗品が会費に含まれる。支払いは当日会場で受け付ける。こちらの問い合わせ先から申し込みを受け付けている。

6F特設会場では、最先端のハイエンドアナログオーディオをフィーチャーした試聴会を予定。11:00〜12:30にはA&Mのトランスローター「APOLLON TMD」、14:00〜15:30にはTechDASのアナログプレーヤー「Air Force III」をドライブする。それぞれ席には限りがあるため、事前予約制としている。こちらの問い合わせ先から申し込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
CAVIN大阪屋
TEL/011-221-0181

関連記事