オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
BluetoothやUSB出力対応

AKAI PRO、ピュアオーディオ向けレコードプレーヤー「BT500」

編集部:風間雄介
2016年03月30日
inMusic Japan(株)は、AKAI PROFESSIONALブランドの新製品として、DJ用ではなくピュアオーディオ向けのアナログレコードプレーヤー「BT500」(型番:AP-TTS-001)を4月9日に発売する。価格はオープンだが49,800円前後での販売が予想される。

AKAI PROFESSIONAL「BT500」

デザイン性にも気を配った

ベルトドライブ方式を採用し、プラッターはアルミダイキャスト製。ゴム製のスリップマットが付属する。

トーンアームはストレートタイプ。アンチスケーティング機構も備えている。楕円針のVM型オーディオテクニカ製カートリッジ「AT95E」も付属している。

トーンアームはストレートタイプ

高精度な針圧調整が可能なカウンターウェイトを装備したほか、水平器や微調整が可能な脚部も採用。フォノイコライザーアンプも内蔵し、LINE/PHONO切替も可能。RCA端子は金メッキ処理。

そのほか特徴的な機能として、USB出力端子を搭載。最高48kHz/16bitのデジタル音声を出力できる。さらにBluetoothも内蔵し、Bluetooth対応のヘッドホンやスピーカーなどに音声を送信できる。

USB出力端子などを装備する

またヘッドホンアンプも内蔵。本体だけでヘッドホンでアナログレコードの音を楽しむことが可能だ。

筐体はウォールナット仕上げの木製パネルを採用した。外形寸法は約444×123H×364Dmm、質量は約6.3kg。

S/N比は67dB、ワウフラッターは0.2%以下、フォノプリアンプゲインは34dB(公称)。

【問い合わせ先】
inMusic Japan 株式会社
営業部
TEL/03-6277-2230
新着記事を見る
  • ジャンルADプレーヤー
  • ブランドAKAI PROFESSIONAL
  • 型番BT500
  • 発売日2016年4月9日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格49,800円前後)
【SPEC】●対応サンプリングレート:PCM 48kHz/16bitまで ●ターンテーブル駆動方式:ベルトドライブ方式 ●回転数:33 1/3、45RPM ●S/N比:67dB(A-weighted) ●出力レベル:2.5mV(プリアンプ・オフ)、155mV(プリアンプ・オン) ●ワウフラッター:<0.2%(weighted)@3kHz ●フォノプリアンプゲイン:34dB(公称) ●出力端子:金メッキRCA端 ●外形寸法:約444W×123H×364Dmm ●質量:約6.3kg

関連記事