オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「ハイレゾワールド2016@ニコニコ本社」

あの新製品も登場? オンキヨー&パイオニア、新ポータブルハイレゾ機器の先行体験イベントを10月14日開催

編集部:小澤貴信
2015年10月09日
オンキヨー&パイオニア イノベーションズ(株)は、最新のポータブル製品を一挙紹介するイベント「ハイレゾワールド2016@ニコニコ本社」を、10月14日(水)18時から東京・池袋のニコニコ本社イベントスペースにて開催する。入場料は無料(予約不要)。

IFAで発表されたパイオニアのハイレゾプレーヤー「XDP-100R」

イベントのMCには、ニコニコ生放送でもおなじみの百花繚乱さんを、ゲストには人気アニメ「黒子のバスケ」の主人公・黒子テツヤ役を演じられた小野賢章さんを迎えるとのことだ。

また、イベント終了後の18:00から20:00までは、会場であるニコニコ本社イベントスペースにて製品体験会を行う。一般参加者も入場でき、こちらも予約不要・入場無料とのこと。

なお本イベントで紹介される“ポータブル製品”について現時点では明かされていないが、先日開催された「IFA」にて両ブランドともハイレゾポータブルプレーヤーを発表している。

オンキヨーは「DP-X1」(関連ニュース)を、パイオニアは「XDP-100R」(関連ニュース)を披露している。またパイオニア、オンキヨーともに、ハイレゾ対応ヘッドホンも多数発表している。

本イベントでは、こうした注目モデルが一足早く試聴できるかもしれない。ぜひイベントに足を運んで確かめてみてほしい。

関連記事