オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
イベントは今週末10月11日開催!

ジークレフ音響、新型オーディオボードと画期的な新アイテムをAA誌記念イベントでデモ

季刊・オーディオアクセサリー編集部
2014年10月09日
ジークレフ音響(株)は今週末の10月11日に東京・銀座のオーディオショップON AND ONにて開催される「オーディオアクセサリー」誌発売記念イベントにて、同社の画期的な新型オーディオボードと新発想のアクセサリーの試聴会を開催する。

イベント当日は、同社が新たに開発した新製品のオーディオボード「ウェルフロートBW001 TYPE4449L 」と、新開発のスパイク用ベース「ウェルディスク」のデモンストレーションを行う予定になっている。

ジークレフ音響の新型オーディオボード「ウェルフロートBW001 TYPE4449L 」は特殊コーティングで音質効果がさらにパワーアップ

スパイクを直に据え付けることができるウェルディスク」(1枚2,500円)のデモンストレーションも行われる

ウェルフロート・ボードは独自の特許技術によって、可聴帯域での完全な浮遊構造を実現するオーディオボード。今回登場したニューモデルはボードの表面に特殊コーティング処理(ウェルコーティング)を施すことで、傷が付きにくく、滑りにくい効果を生み出すだけでなく、音質面的なメリットも従来モデルよりもさらに引き出すことができるという。

一方の「ウェルディスク」はウェルフロート・ボード上に敷き、スパイクを直に据え付けることができるというベース。直径100mm、厚さ1.6mmステンレス製の円盤状の両面に特殊コーティングを施したもので、接触面での境界振動を抑え、ボードの存在感を低減し安定したウェルフロート効果が期待できる。

オーディオボード「ウェルフロートBW001 TYPE4449L」は98,000円で、「ウェルディスク」は2,500円(1枚)となっている。

いま最も注目されているオーディオボードブランドのひとつであるジークレフ。

その新製品の効果をぜひとも体験してください。(本記事の下部にある登録フォームからお申し込み下さい

【日時】
 2014年10月11日(土)
  13:00〜(開場12:30)

【講師】
 林正儀氏

【来場登録の方法】
・下の登録フォームからご登録ください。
・記入事項:お名前/都道府県名/Eメールアドレス(事前来場者登録はお一人様一回のみ)
・定員になり次第、締切とさせていただきます。

今回は参加人数限定のイベントとなりますので、登録完了された方には「来場者番号」をEメールでお送りします。「来場者番号」をお持ちでない方の入場はできません。
「来場者番号」は、当日1日有効です。
「来場者番号」の送付は自動配信ではありませんので、送付までしばらくお待ちください。

関連記事