オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
オーディオ・ホームシアター展2014でデモ

バッファロー、ハイエンドNAS “DELA NA1”のUSB-DAC接続対応アップデート予告

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月02日
(株)バッファローは、同社が展開するDELAブランドのハイエンドオーディオ向けNAS 「DELA N1」シリーズについて、USB-DACの接続機能に対応する無償アップデートを実施すると予告している。

“N1Z”「HA-N1ZS10」

アップデートの開始時期は現時点で明らかにされていないが、10月17日(金)〜19日(日)の期間内に「TIME(タイム)24」で開催される「オーディオ・ホームシアター展2014」のDELAブース内で、本機能のデモを実施する予定とのこと。

オーディオ・ホームシアター展2014にDELAブランドが出展するのは今回が初。会場は2階会議室Eで、同社のハイエンドオーディオ製品「DELA N1Z」「DELA N1A」「DELA C1AE」を使用したデモを開催する。接続するUSB-DACには、PS AUDIO「DirectStream DAC」を使用する。

そのほかにリファレンス用機材として、D/AコンバーターにCH precision「C1」、パワーアンプにCH precision「A1」、スピーカーにVIVID Audio「G4 GIYA」、ネットワークプレーヤーにSFORZATO「DSP-05」を用意。DELA N1シリーズをハイレゾ対応トランスポートとして、接続した「DirectStream DAC」を使用し、タブレットアプリから192KHz/24bit PCM、5.6MHz DSDなどの音源を用いたハイレゾ再生を行う。

なお、会期中は企画・開発担当者により、ブース内で下記の各テーマについて解説・試聴会が定期的に開催される予定だ。

・DELA N1AとDSP-05を直結して聴くハイレゾの世界(60分)
・DELA N1ZとCH Precision C1を直結して聴くハイレゾの世界(30分)
・DELA N1Z/N1A とDirectStream DACを直結して聴くハイレゾの世界(30分)

詳細はこちらを参照のこと。

関連リンク

関連記事