オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
e☆イヤホンにて9月7日より受注開始

Ultimate Ears、インイヤーモニター6機種を日本で販売開始

  • Twitter
  • FaceBook
ファイル・ウェブ編集部
2013年07月31日
(株)ロジクールは、Ultimate Earsのカスタムインイヤーモニター(IEM)を日本市場にも投入。(株)タイムマシンが運営する販売店、e☆イヤホンにて9月7日より受注開始する。取り扱い機種と参考価格は下記の通り。

Ultmate Ears 18 Pro カスタムインイヤモニター 189,800円(税込)
Ultmate Ears 11 Pro カスタムインイヤモニター 159,800円(税込)
Ultmate Ears インイヤリファレンスモニター 139,800円(税込)
Ultmate Ears ボーカルリファレンスモニター 129,800円(税込)
Ultmate Ears 7 Pro カスタムインイヤモニター 119,800円(税込)
Ultmate Ears 5 Pro カスタムインイヤモニター 99,800円(税込)

Ultmate Ears 18 Pro カスタムインイヤモニター

Ultmate Ears 11 Pro カスタムインイヤモニター

個々の耳型に合わせて作る完全オーダーメイドのイヤホン。ユーザーの耳と外耳道の型を取り、それを基にカスタムモニターをハイドメイドで制作する。

注文に際しては、まずユーザーが最寄りの補聴器店や耳鼻科などで耳型を採取し、その耳型をe☆イヤホンへ持ち込むか郵送する。ケーブルのグレードアップなどのオプションメニューも用意されている。

Ultmate Ears 7 Pro カスタムインイヤモニター

Ultmate Ears 5 Pro カスタムインイヤモニター

ロジクールでは、上記のように完全オーダーメイドにすることで「6スピーカー(アーマチュア)、アコースティック チューニング、エレクトリック チューニング、トリプル サウンドチャンネル、最新の低歪みケーブル、アンビエントノイズ(周辺雑音)の26dB低減、という6つの機能が組み合わされ、比類ないクリアな高品位サウンドを実現できる」とコメントしている。

また各サウンドチャンネルは、アコースティックチューニングを行うインラインフィルターを搭載。各音域をバランスよく別々の経路で送出し、イヤモニター筐体内ではなく耳の中で各音域をバランスよくブレンドするとしている。

【問い合わせ先】
e☆イヤホン 
info@e-earphone.jp

関連記事