デノン、ナスペック、リリックなども注目展示

<ポタフェス>オルトフォンからポタアン/オヤイデ、リケーブルやポタアンなど参考出展/UE900は「来春頃に発売」

ファイル・ウェブ編集部
2012年10月20日
e☆イヤホンが主催するポータブルオーディオイベント「ポータブルオーディオフェスティバル」(ポタフェス)が開幕した。東京・秋葉原のベルサール秋葉原を会場にし、会期は10月21日(日)18時まで。本項ではオルトフォンやオヤイデ電気などの出展をレポートする。


■オルトフォンからポタアン登場

オルトフォンジャパンは、ポータブルヘッドホンアンプ「MHd-Q7」を参考出展。実際に音を聴くこともできる。

MHd-Q7

背面の様子

型番から分かるファンもいるかもしれないが、同製品は同ブランドのヘッドホンアンプ「Hd-Q7」をポータブルにしたもの。「Hd-Q7と同じ傾向の出音を目指した」(同社スタッフ)とのことで、10月末から11月前半くらいに38,000円前後での発売を予定しているという。

Hd-Q7

3時間の充電で最大18時間の連続再生が可能。周波数特性が15Hz〜100KHz+0-3dB、ゲインが6dB。最大出力は33Ω時に両ch駆動55mW、片ch駆動で70mW。16Ω時は両ch駆動で90mW、片ch駆動で110mW。

■オヤイデはリケーブルやZephoneのポタアンなど参考出展多数

オヤイデ電気のブースでは、先日発表されたばかりのポータブルヘッドホンアンプ「Fiio E02i」(関連ニュース)をさっそく試聴可能。そのそばには、「RC-X」という型番のリケーブルをFiioブランドで参考出展もしている。

Fiio E02i

SHURE SEシリーズ用とWestone用の2種類があり、価格や発売日はまだ未定。「細くて取り回しがしやすく、音も繊細な傾向なのが特徴」(同社スタッフ)とのことだった。

RC-X(SEシリーズ用)

RC-X(Wenstone用)

そして、ZEPHONEのポータブルヘッドホンアンプ「Q7」も参考出展。「充電式の9Vバッテリーを2個搭載し、非常にパワーがあって出力が大きい。ゲインが3段階で選択できるのだが、ローでもかなり“くる”のでハイにするとどうなってしまうのかというくらいだ」(同社スタッフ)という。価格や発売時期は未定で、3色が出展されていたがカラーバリエーションをどうするかも今後検討し、「シャンパンゴールドの出来が特に良いと思っているので、まずはそこからになるかもしれない」とのことだった。

Q7

前面端子部


背面

全3色を参考展示

そのほか、同社では「HPC-HD25」「HPC-35/62 HD598」、そして「オーディオ・ホームシアター展 2012」にも出展していた「HPC-35SRH」「HPC-62SRH」(関連ニュース)といったリケーブル新製品群も参考出展。いずれも価格は未定だが11月発売予定であることを紹介してた。

「HPC-35/62 HD598」などの11月発売も紹介

■「UE900」の国内発売は「来春頃」

Ultimate Earsのブースには「TripleFi 10」や「UE700」など現行モデルが一斉に並ぶ。新製品の参考出展などはないものの、IFA 2012で発表された新製品群(関連ニュース)について「ヘッドホンはまだ分からないが、イヤホンのUE900を来年春ぐらいに発売できればと考えている」(同社スタッフ)との言葉を聞くことができた。

TripleFi 10

デノンは、MUSIC MANIAC、GLOBE CRUISER、URBAN RAVER、EXERCISE FREAK各製品を展示。ワイヤレスリスニングを興味深そうに試したり、MUSIC MANIACを熱心に聴きこむ来場者も見られた。

GLOBE CRUISER「AH-W200」

熱心に試聴を行う来場書の姿も目立った

ナスペックのブースでは、Cambridge Audioの「DacMagic Plus」や、north star designの「Essensio Plus」などを試聴可能。「HQ-1」や「UD384」などKingRexブランドの製品も展示されている。

Essensio Plus

KingRex製品も試聴可能

リリックは、Nmodeの1bitデジタルヘッドホンアンプ「X-HA1」やプリメインアンプ「X-PM2F」、リリックブランドの真空管プリメインアンプ「V-LA1」の3製品を展示。いずれも実際に音を確認できるようにしている。

X-HA1

そのほかのブースでは、ギターアンプで有名なMarshallブランドのヘッドホンやイヤホン、耳型をとって既存のイヤホンをカスタムイヤーモニターに変更することのできるROOTHブランドなどの製品も並ぶ。アンプ交換が可能なベンチャークラフトのUSB-DAC「GO-DAP DD SOCKET1」などの製品も展示されている。

Marshallのヘッドホン「MAJOR」

イヤホン「MINOR」


GO-DAP DD SOCKET1


ROOTH「LS 8+」

耳型の見本も各色展示

関連記事