オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
オーディオアクセサリ―149号の豪華付録CDを1曲ずつ紹介

大判化新装刊!AA誌149号付録の豪華CD紹介 − Track6:輝&輝「The 魂」

季刊オーディオアクセサリ―編集部
2013年05月28日
季刊オーディオアクセサリー編集部です。

5月21日(火)に発売となった大判化新装刊『季刊・オーディオアクセサリー149号』。本日も付録CDから1曲、ご紹介させていただきます。今回は女性2人組でそれぞれが全国大会で日本一になった経験を持つ三味線デュオ、輝&輝による「The 魂」。付録CDの<Track6>に収録されている楽曲についてです。

5月21日発売の『オーディオアクセサリー149号』(1,300円)大判化記念号

本誌大判化記念企画 ティートックレコーズ・ コンピレーションCD全11曲

津軽三味線ユニット輝&輝

楽曲は輝&輝によるオリジナル曲。輝&輝のデビューアルバム『輝&輝の芽』に収録されているなかから抜粋されています。輝&輝は津軽三味線のデュオユニットですが、この演奏はベースとカホーンが加わったカルテットになっています。

輝&輝『輝&輝の芽』[CADE-0006]


収録の風景。輝&輝の白藤ひかりさん。キレ味たっぷり、男っぽい音が魅力です

輝&輝の武田佳泉さん。たおやかな音が魅力です。
津軽三味線のメロディラインは、まるでエレキベースのようで“かっこいい音”です。2本の津軽三味線の音色が違うところも絶妙! 表現するなら、一方は“男っぽい音”で、もう一方は“たおやかな音”。

エレキベースも加わっています

カホーンはペルー発祥の木製の打楽器

新しい津軽三味線の世界を堪能できる一曲です。ぜひ聴いてみてください。

季刊・オーディオアクセサリー149号 付録CD
『ティートックレコーズ・コンピレーション』
<トラック6>
アーティスト:輝&輝
収録曲:The 魂
ジャンル:津軽三味線デュオ+ベース、カホーンのカルテット
収録アルバムタイトル:『輝&輝の芽』
レーベル:カデンツァ byティートックレコーズ
アルバム発売日:2013年5月15日通常盤価格:¥2,800

<ティートック金野貴明氏による「聴きどころ」>
実力派女性津軽三味線DUO「輝&輝」の全国デビューアルバムの中から、三味線二本、エレキベース、カホーンのカルテット曲を収録。津軽三味線の糸(弦)と、撥(ばち)が繰り出す鋭いアタックと、はんなりした響きを明確に捉えつつ、皮鳴りのふくよかさも収録しました。和楽器と対照的な、エレキベースのタイトでファンキーなサウンドと、カホーンの乾きすぎない有機的なリズムが新感覚の音楽を生み出していると思います。特に、大型システムでの大音量再生がお薦めです。

関連記事