オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
話題の2製品が登場

ViV laboratory、明日20日に大阪の河口無線にて試聴イベントを開催

季刊・アナログ編集部
2013年04月19日
ViV laboratory(株)は明日4月20日(土)13:15〜15:00、大阪のオーディオショップ河口無線にて、同社のスピーカーとトーンアームの試聴会を開催する。

今回持ち込まれるスピーカーはevanui signature III。スピーカーの既成概念を覆すエッジレス・ダンパーレスの構造を採用したフルレンジ機で、特殊なオイルで浮遊させた小口径の振動板から驚異的なサウンドを聴かせるとして注目を集めているモデルだ。

ViV laboratory「evanui signatureV」

ViV laboratory「Rigid Float」

また、トーンアームのRigidFloatも同様で、ピボットを特殊なオイルで浮遊させた構造を持つユニバーサルタイプのストレートアームで、圧倒的なトレース能力を実現したとしてアナログファンから大きな注目を集めたモデルだ。

なお、イベントは開発者である秋元浩一郎氏も登場予定となっている。詳細は下記のとおり。

【ViV laboratoryスピーカー試聴会】
●日時:4月20日(土)13:15〜15:00

●場所:河口無線
(〒556-0005大阪市浪速区日本橋4-8-12)

●試聴機材:スピーカー/ViV laboratory「evanui signature III」、トーンアーム/ViV laboratory「Rigid Float 7"」、プリアンプ/VIOLA「CADENZA」、パワーアンプ/VIOLA「SYMPHONY」、アナログプレーヤー/LUXMAN「PD-171」

【問い合わせ先】
河口無線
TEL/06-6631-0321

関連記事