オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

music.jp、ハイレゾ音源配信スタート − 1月中に120アルバムを用意

ファイル・ウェブ編集部
2013年01月18日
(株)エムティーアイが運営する音楽配信サービス「music.jp STORE」は、1月11日よりハイレゾ音源配信をスタートしている。

■music.jp STORE:http://store.music.jp/

第1弾として用意されているのは、『ドヴォルザーク:交響曲第6番/第9番「新世界より」/オールソップ指揮・ボルティモア交響楽団』など、ナクソスジャパンの6タイトル。DRMフリーで、ファイル形式はFLACで配信されている。サンプリングレート/ビットレートについては公開されていないが、192kHz/24bitあるいは96kHz/24bitのいずれかであるとのこと。この件については「今後の展開などを考えつつ、表示も検討していきたい」(同社広報)とのことだ。

今後はザ・ローリング・ストーンズ「メイン・ストリートのならず者」や、スティーヴィー・ワンダー「キー・オブ・ライフ」などを追加し、1月中には120アルバムを用意する予定とのこと。ライブ楽曲などの追加も予定しているという。

「music.jp」は携帯電話/Androidスマートフォン/PCから楽曲を購入し、各デバイス間で楽曲を共有して楽しめるサービスも展開しているが、ハイレゾ音源についてはPCでのみ購入/再生可能となる。なお、対応OSはWindows XP/Vista/7で、ブラウザはMicrosoft Internet Explorer 7以上/Firefox 8以上/Google Chromeが推奨されている。Macへの対応は今後予定しているとのことだが、詳細時期は未定。

楽曲購入は、月額料金別に付与されるポイントを使って行う。たとえば上述の『ドヴォルザーク:交響曲第6番/第9番「新世界より」/オールソップ指揮・ボルティモア交響楽団』は、アルバム一括購入が1333pt、トラック毎が238pt。

サービス開始にあたり、各アルバム内には無料(0pt)でダウンロードできるトラックも期間限定で用意されている。

購入したハイレゾ音源は、音楽再生/管理ソフト「music.jp PLAY for PC」(対応ファイル:mp3/WMA/AAC/M4P/M4A/OGG/FLAC/WAV/PIFF)などで再生することが可能だ。

関連記事