オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
13年1月4日から2月28日まで期間限定

izo、デスクトップオーディオの「System13」高音質化アップデートを提供

ファイル・ウェブ編集部
2012年12月25日
izoのデスクトップ・オーディオ製品向けに、チューニング技術「System13」対応の高音質アップデートサービスが2013年1月4日から2月28日まで期間限定で提供される。

「System13」は(株)izoとzionote(株)が共同開発したチューニング技術であり、今年の12月から販売が開始されたヘッドホンアンプ「iHA-32-2013」や“総合オーディオ機”「iHA-21EX-2013」などに先行して採用されている。

今回は既発売のモデルにも有償アップデートのかたちで「System13」対応のアップグレードを提供する。対象製品とアップデートの内容は以下の通り。

■iHA-1V2/iHA-1V2SP/iHA-1V2SX
→アップデート価格:39,000円
DAC部:OPAMP交換+System13チューン
アンプ部:OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:DAC部とアンプ部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質に強化

■iHA-21
→アップデート価格:36,000円
DAC部:OPAMP交換+System13チューン
アンプ部:OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:DAC部とAMP部とアナログ出力部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質に強化

■iHA-21EX
→アップデート価格:15,000円
DAC部:System13チューン
アンプ部:System13チューン
アップデート後:DAC部とAMP部とアナログ出力部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質に強化

■iHA-32R1/R2/R3
→アップデート価格:30,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:iHA-32-2013と同クラスの音質に強化

■iHA-32 Limited Edition
→アップデート価格:20,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:iHA-32-2013と同クラスの音質に強化

■iDAC-1
→アップデート価格:35,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:アナログ部を最新System13チューンへグレードアップすることによりハイエンドクラスの音質に強化
※既にOPAMPをOPA627へ交換済みの場合:30,000円(5,000円 OFF)

関連リンク

関連記事