オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

アレグロ、ドイツ・Baaske社の医療用規格に準拠したLANトランスを発売

ファイル・ウェブ編集部
2012年03月08日
アレグロは、ドイツの医療用コンピューター・通信機器メーカーであるBaaske Medical社の商品を取り扱い開始する。第一弾の商品として、LANトランス「MI1005」を3月20日に発売する。


MI1005
価格は税込で21,000円。本機はIEC・DINの医療用規格に準拠した1000Base T対応の医療用アイソレーショントランス。5000Vまでの電圧に対応する。ノイズによる医療機器の誤動作や雷による機器の損傷を防ぐために開発された製品で、その効果はネットワークオーディオにも発揮されるという。PCやその他のネットワーク機器から、オーディオ機器を物理的に隔離することで、コモンモードノイズを防ぎ、機器本来の性能を引き出すことが可能になる。

関連リンク

関連記事