ヘッドホンアンプなどとしても使用可能

リリック、Nmodeブランドより新DAC「X-DP1」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年01月31日
(株)リリックは、D/Dコンバーターやプリアンプ、ヘッドホンアンプとしても使用可能なD/Aコンバーター「X-DP1」をNmodeブランドより2月7日に発売する。価格は149,000円(税込)。

X-DP1

DACチップには音質に定評あるTI社の「PCM1792A」を採用。ジッターを抑えるために高精度水晶発振器(2ppm/25度)を採用したほか、マスタークロックジェネレーターによる外部同期もできる。ヘッドホンアンプは1Bitデジタルアンプを搭載している。

入力は、デジタル入力に光デジタル端子と同軸デジタル端子を各2系統、USB(B型)を1系統装備。アナログ入力にXLRとRCAを2系統ずつ備えている。なお、出力はデジタルが光と同軸を各1系統とUSB(入出力兼用)、アナログがXLRとRCAを1系統ずつ装備している。

サンプリング周波数は、TOSとCOAXが32〜192KHz(16/20/24bit)入力、および32/44.1/48/88.2/96/176.4/192KHz(16/20/24bit)出力に対応。USBは入出力とも32/44.1/48KHz(16bit)に対応している。

周波数特性は5Hz〜60kHzで、S/N比(IHF-A)が116dB。同社のCDプレイヤー「X-CD1」用リモコンによる音量調整も可能なほか、別売リモコンも3月に4,800円で発売する予定だという。

【問い合わせ先】
(株)リリック
TEL/099-475-0808

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドNMODE
  • 型番X-DP1
  • 発売日2011年2月7日
  • 価格¥149,000(税込)
【SPEC】●入力:デジタル→TOS×2、COAX×2、USB(B型)×1、アナログ→XLR×2、RCA×2 ●出力:デジタル→TOS×1、COAX×1、USB(入出力兼用) ●外形寸法:210W×98H×243Dmm ●質量:4kg

関連記事