オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
もうネットオーディオが難しいなんて言わせません!

『Net Audio』独立創刊号 本日発売 − 基礎知識からソフトウェア使いこなしまで完全網羅!

季刊ネットオーディオ編集部
2012年01月30日
これまで季刊オーディオアクセサリー誌の特別増刊として4冊刊行し、大変ご好評をいただいております『Net Audio』誌。この度、熱いご要望にお応えして季刊誌として新たなスタートを切ることとなりました。


1月30日独立創刊『Net Audio』vol.05
独立創刊号となるvol.05(1月30日発売)は、これまでよりもさらに充実した内容をご用意しております。

特に今回ご注目いただきたい企画は、「ネットオーディオを楽しむための基礎知識」。ネットオーディオを始める際にまず迷うのは、USBオーディオにするか、ネットワークオーディオにするか、ということ。今回は改めてこのふたつのスタイルの音質面や使い勝手の面を比較し、PCへの依存度や体感的な違いを解説しております。


今号はいまさら訊けない基礎知識を徹底解説

USBオーディオとネットワークオーディオを使い勝手面やパソコンの依存度で徹底比較
もちろん、それぞれの導入方法も徹底的に掲載。まず、PCをプレーヤーとして活用するUSBオーディオ編では、オーディオに最適なPCの選び方からWindowsとMacの違い、PCの音にまつわる豆知識など、オーディオファンとして知っておきたいPCの基礎知識を解説した上で、実践編として再生ソフトウェアの使いこなしを掲載しております。


パソコンの再生の仕組みなどオーディオファンとして知っておきたい知識も満載
今回ご紹介している再生ソフトウェアは、Windows用が「foobar2000」、Mac用が「Audirvana」と、共に音質に定評のあるフリーウェア。foobar2000では、高音質再生のために必須となるWASAPIコンポーネントなどの追加方法やユーザーインターフェースの変更、日本語化などの手順をダウンロード時から紹介します。


人気の再生ソフトウェアをダウンロードから使いこなしまで解説したページは初心者のみならずとも必見
Audirvanaでは、プレイリストの追加方法や、設定画面のメニューが何を意味しているかといった細かな点まで、高音質実現のために欠かせないポイントを詳細にレポートしています。

また、「iTunesでWASAPIは有効か」などネット上で話題となっている疑問など、USBオーディオにまつわる気になる話題が満載です。

一方、再生時にPCを用いないネットワークオーディオでは、NAS、ルーターなどの基本的なネットワーク環境の構築方法に始まり、人気の新製品Pioneer「N-50」を用いたユーザーの導入体験レポート、ネットワークオーディオにまつわるトラブルシューティングなどを徹底解説。


ネットワークオーディオ編では、人気のPIONEER「N-50」を用いて導入から解説
さらに、いま注目を集めているAndroid端末のコントローラー活用といった使いこなしレポートや、手軽に始められる話題のAirPlayの楽しみ方など、こちらもこれまで以上に盛りだくさんの内容をご用意いたしました。


いざという時に役立つネットワークオーディオのトラブルシューティングも掲載

いま話題のAirPlayについても検証しています
そのほかにも、高音質リッピングの方法としてdB powerampの使い方を解説したページや、音源のダウンロードの所要時間などを実際に計測したレポートも必見です。

これからネットオーディオを始めたいという方はもちろん、すでに導入している方でも役立つ知識が満載の『Net Audio vol.05』。ぜひ書店にてお手にとってご覧ください。

関連記事