オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
第1弾は松岡直也のベスト・オブ・ベストアルバム

e-onkyo musicにワーナーミュージック・ジャパンの国内初・96/24音源が登場

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月27日
オンキヨーエンターテイメントテクノロジー(株)が運営する高音質音楽配信サイト「e-onkyo music」にて、ワーナーミュージック・ジャパンの国内初となる96kHz/24bit音源配信がスタートした。

「e-onkyo music」は今年4月からユニバーサルミュージックと契約し「クイーン」の96kHz/24bit音源を配信するなど、メジャーレーベルの音源を続々とハイレゾで提供している。

今回配信がスタートしたのは、日本を代表するラテン・フュージョン音楽の第一人者である松岡直也氏のアルバム「松岡直也 BEST COLLECTION/Warner Music Years 1979 - 1996 Vol.1」。2012年に音楽活動60周年を迎える同氏のベスト・オブ・ベストとも言える内容だ。ワーナーミュージック在籍17年で制作した28枚のアルバムから松岡氏自身が選んだ10曲を、176.4kHz/24bitでリマスタリングしたのち、配信用にチューンナップしたe-onkyo music特別版。村上“ポンタ”秀一、高橋ゲタ夫、カルロス菅野、高中正義、和田アキラ、大橋勇武、伊東たけし、土岐英史といった日本のジャズ/フュージョン界の第一線で活躍するミュージシャンが多数参加している。


松岡直也 BEST COLLECTION/Warner Music Years 1979 - 1996 Vol.1
松岡直也 BEST COLLECTION/Warner Music Years 1979 - 1996 Vol.1
単曲価格:¥350(税込)
アルバム価格¥2,800(税込)

【収録内容】
1. A SEASON OF LOVE
2. A MEMORY OF MAJORCA
3. THE SHOW
4. ONE LAST FAREWELL (salsa version)
5. 九月の風〜過ぎ去った夏
6. TOUCH THE NEWYORK PINK
7. A FAREWELL TO THE SEA SHORE
8. 夏の旅
9. LONG FOR THE EAST
10. ON A SUMMER DAY (Part 2)

関連記事