高品位パーツや制振筐体を採用

オンキヨー、音質・画質を高めたネットワーク対応AVアンプ「TX-NA809」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月03日
オンキヨーは、7.1chのミドルクラスAVアンプ「TX-NA809」を6月9日より発売する。価格は168,000円(税込)。


TX-NA809
本機はTX-NA808の後継機。7.1ch AVアンプで、ネットワークオーディオ再生やradiko聴取、iOSアプリ「Onkyo Remote」での操作など2011年モデルの基本機能は踏襲しつつ、音質や画質をさらに高めたのが特徴だ。

定格出力は145W×7(6Ω)、実用最大出力は230W×7(6Ω)。HDMI端子は入力8系統/出力2系統を搭載し、ARC&3Dパススルー信号に対応する。また、4K対応の「ビデオアップコンバージョン」機能を搭載しており、アナログ信号を最高3,480×2,160ピクセルでHDMI出力できる。PCとの映像接続を簡便にするVGA端子も装備しており、同端子からの入力映像もビデオアップスケーリングに対応している。


フロントパネルにはiPhone/iPodのデジタル接続に対応するUSB端子を搭載

HDMI端子は8入力/2出力構成
映像処理回路には「HQV Vida VHD1900」を採用。ディティールやエッジの強調、モスキートノイズなど歪みの低減をはじめとした映像処理技術により、SD解像度の映像を高品位なHDクラスの映像に変換して出力できる。入力機器ごとに画質調整が可能なISFビデオ・キャリブレーションも搭載している。

本体内部は「ケース内コンポーネント」思想に基づいたレイアウトを採用し、内部構造をセパレート化。デジタル/ビデオ部とパワーアンプ部を完全にブロック化して可能な限り相互干渉を防ぐ構造としたほか、パワーアンプ部に効率よく電源を供給するため、電源部のブリッジダイオードと電解コンデンサーをパワーアンプの直近にレイアウトし、電解コンデンサーからパワーアンプ回路までの十分な電流容量を持つバスプレートで接続している。さらにパワーアンプ回路のドライバー段は縦基板上に配置して、電解コンデンサーを中心に左右対称のレイアウトを採りながら、給電経路だけでなく音声信号経路も左右チャンネルのパスを揃え、空間表現力を高めている。本機では7ch分のドライバー部をチャンネルごとに独立基板とし、一層のセパレーション効果を図った。内部構造には独自の3段インバーテッドダーリントン回路を搭載したほか、特許技術回路である「VLSC」も全チャンネルに採用する。


リジッドなフラットシャーシ構造を実現

「ケース内コンポーネント」思想に基づいた内部レイアウト
DLNA1.5/Windows 7に準拠し、ネットワーク共有HDD内やPC内の音楽再生が楽しめる。本体に内蔵するDACの性能自体は192kHz/24bitに対応しているが、入力ソースは96kHz/24bitまでに対応する。再生可能なファイル形式はWMA Lossles/FLAC/WAV/Ogg Vorbis/リニアPCM/MP3/AAC/WMA。また、フロント右下にUSB端子を備えており、iPod/iPhoneからのデジタル伝送にも対応している。iOS用アプリ「Onkyo Remote」にも対応しており、本機の入力切換や音量調整などの操作をiPod touch/iPhoneで行えるほか、ネットワーク上にある音源やインターネットラジオの選局などをiPod touch/iPhoneのディスプレイに表示できる。別売りの「UWF-1」を使用することで、無線LAN環境にも対応する。

サラウンドソースはドルビーTrueHD、DTS-HD Master Audioのデコード対応のほか、ドルビープロロジック II zやAudyssey DSXのプロセッサーも備えた。さらにバーチャルサラウンド技術「Theater-Dimensional」も搭載している。音場設定技術は、視聴エリア内8ポイントまでの測定に対応し、さらに8倍の解像度のフィルターを使用する「Audyssey MultEQ XT」を採用する。そのほか、「THX」認定も取得している。

HDMI接続による機器連携は、パナソニック製VIERAよおびDIGA、東芝製レグザ、シャープ製AQUOS、日立製Woooなど、主要メーカーのハイビジョンテレビとシステム連動する「RI HD」機能を搭載しており、対応機種のリモコンで基本操作が行える。

本体はフロントパネルやボリュームつまみにはアルミ素材を採用。パワートランス直下にスチール製ベースを配置するなど、制振性を高めている。スピーカー接続はバイアンプ駆動に対応。MMカートリッジ対応のフォノイコライザーも内蔵する。


【問い合わせ先】
オンキヨーコールセンター
TEL/050-3161-9555
新着記事を見る
  • ジャンルAVアンプ
  • ブランドONKYO
  • 型番TX-NA809
  • 発売日2011年6月9日
  • 価格¥168,900(税込)
【SPEC】 ●定格出力:145W×7(6Ω) ●実用最大出力:230W×7(6Ω) ●周波数特性:5Hz〜100kHz ●再生可能フォーマット:WMA Lossles/FLAC/WAV/Ogg Vorbis/リニアPCM/MP3/AAC/WMA ●HDMI端子:入力8系統/出力2系統 ●映像入力端子:D4×2/コンポーネント×2/S×4/コンポジット×5/D-sub15×1 ●映像出力端子:D4×1/コンポーネント×1/S×2/コンポジット×2 ●音声入力端子:デジタル×6/アナログ×7/PHONO×1/7.1ch×1 ●音声出力端子:アナログ×1/7ch×1/サブウーファー×2 ●外形寸法:435W×198.5H×435.5Dmm ●質量:18.3kg

関連記事