オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
μDAC111の上位モデル

ポーカロ、マイクロシャーのヘッドホンアンプ搭載USB-DAC「μDAC311」

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月14日
(株)ポーカロ・ラインは、マイクロシャーのヘッドホンアンプ搭載USB-DAC「μDAC311」を10月20日より発売する。価格はオープンだが、68,000円前後での販売が予想される。

μDAC311

本製品の背面部

本製品は発売中のμDAC111の上位モデル。外形寸法は625W×295H×111Dmmとコンパクトだ。

TENOR社製USBプロセッサーを使用し、バーブラウンのPCM1754と組み合わせた。アシンクロナス転送にも対応している。出力端子として、アナログRCA1系統、同軸デジタル1系統を搭載。USB/同軸デジタルとも、最大96kHz/24bit入力に対応する。

ヘッドホンアンプ機能も搭載。ヘッドホンジャックは3.5mmステレオミニ。既存モデルで好評というベースブースト機能を備える。

電源はUSBバスパワーで駆動する。USB-DACやUSB-DDCとして、ヘッドホンアンプとして、またPCとプリメインアンプとの橋渡しとして、様々な活用が行える。
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドMICROSHAR
  • 型番μDAC311
  • 発売日2011年10月20日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格68,000円前後)
【SPEC】●再生周波数特性:5Hz〜40kHz(-0.3dBFS) ●S/N比:>110dB ●入力:USB ●出力:S/PDIFデジタル同軸、アナログRCA ●外形寸法:625W×295H×111Dmm

関連記事