オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
「7N・USB-Shupreme 1」

ゾノトーン、最上位「Shupreme」シリーズにUSBケーブルを追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年10月12日
(株)前園サウンドラボは、ZONOTONE(ゾノトーン)ブランドのケーブル「Shupreme(シュプリーム)」シリーズ新モデルとしてUSBケーブル「7N・USB-Shupreme 1」を11月初旬に発売する。価格は0.7mが29,820円、1.2mが34,860円、2.0mが39,690円(いずれも税込)。

7N・USB-Shupreme 1

同社最上位モデル「Shupreme」シリーズへ新たにUSBケーブルがラインナップ。貴重なプレミアム素材といわれる7NCuを中心に、純銀をコーティングしたシルバーコートHigher-OFCと結晶境界のない単結晶PCOCCを線材に使用。これらの3種類の異種線材、異種線径の素材を独自の比率でハイブリッドした新導体を開発し、「理想的な撚り線仕上げを採用した」という。

信号ラインと電源ラインを独立させたダブル2線構造を採用。それぞれにアルミペットシールドと錫メッキ軟銅線112本による高密度な編組シールドを組み合わせたダブルシールド方式を採用することでノイズ対策を行っている。

さらに、外側には特製スプリングによる独立シールド(グランドアース線付)を加えた厳重な3重シールドを採用。両端には特製のフェライトコアを装着し、外部から飛び込む輻射ノイズを抑制している。

ケーブル構造の断面図

また、信号ラインケーブルには0.14 oφの素線6本、中心に0.18oφの素線1本を加えたAWG26(通常はAWG28)を採用。一般製品より導体総量で25%超の増量を実現し、伝送エネルギーを向上させている。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルUSBケーブル
  • ブランドZONOTONE
  • 型番7N・USB-Shupreme 1
  • 発売日2011年11月初旬
  • 価格¥29,820(0.7m・税込)〜
【SPEC】●導体構成:信号ケーブル=超高純度7NCu、純銀コートHigher-OFC+高純度単結晶PCOCC(3種素材によるハイブリッド2芯方式) ●導体サイズ:0.18 oφ×1、0.14 oφ×6、合計7本(AWG 26相当) ●ケーブル径:11oφ●重量:170g(1.2mサイズ)

関連記事