オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
豊富なPCオーディオインターフェースを装備

ティアック、TASCAMからミキサー機能付USBオーディオインターフェースを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月07日
ティアック(株)は、ミキサー機能付きのUSBオーディオインターフェース「US-125M」をTASCAMブランドから9月下旬に発売する。価格はオープンだが13,000円前後での実売が予想される。


US-125M
本機は、PCからのオーディオをミキシングできるミキサー機能を搭載した、2入力/2出力を備えるUSBオーディオインターフェース。32/44.1/48KHz、16bitに対応する。

本体は堅牢なアルミ筐体を採用し、外形寸法は150W×42H×127.3Dmm。XLRおよびTRS標準ジャック入力に加え、フォンジャック及びミニジャックマイク入力を備える。そのほか、ギターなどの楽器を接続できるフォンジャックのINSTやRCAステレオライン入力も備えている。出力はRCAとステレオミニ端子を装備。大音量でも歪まないアナログリミッターも内蔵している。

電源はUSBバスパワー駆動に対応。WindowsとMacの標準オーディオドライバーで動作するため、ドライバーのセットアップは不要となる。また、入力端子ごとに独立した音量ノブを備えており、簡単にそれぞれのボリューム調節することができる。オプションのACアダプターを接続すれば、単体ミキサーとして使うことも可能となる。

【問い合わせ先】
ティアック タスカムカスタマーサポート
TEL/042-356-9137
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTASCAM
  • 型番US-125M
  • 発売日2011年9月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格13,000前後)
【SPEC】 ●外形寸法:150W×42H×127.3Dmm ●質量:500g

関連記事