オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
エントリーモデルのコンポーネントシリーズ

ナスペック、Audio Analogue新シリーズ“CRESCENDO”のCDプレーヤーとプリメインを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年07月13日
ナスペックは、伊Audio Analogue社のエントリーモデルのコンポーネントシリーズ“CRESCENDO(クレッシェンド)”よりCDプレーヤーとプリメインアンプを7月15日に発売する。

■プリメインアンプ「CRESCENDO INT」 ¥136,500(税込)


CRESCENDO INT

背面端子部
最大出力50W+50W(8Ω時)のプリメインアンプ。大型のトロイダルトランスを1基搭載し、安定した電源部を確保する。S/N比100dB以下(8Ω出力時)、ノイズレベル-100dBV以下、周波数特性150kHz、ライン入力インピーダンス40kΩ。


内部構造
背面にはアナログオーディオ入力を5系統装備する。またフロントパネルにヘッドホン出力端子を装備するほか「MP-3入力」として3.5mmステレオミニ端子も備え、iPodなどのデジタルオーディオプレーヤーを接続することができる。

■CDプレーヤー「CRESCENDO CD」 ¥136,500(税込)


CRESCENDO CD

背面端子部
DACはBurr Brown製のデバイスを搭載し、192kHz/24bitのアップサンプリングに対応する。ジッターを50ps以下に抑えたことで高音質化に寄与している。


内部構造
CDメカ部にはTEAC製のオーディオ用CDメカを採用し、回転時の振動を極力抑える構造とした。背面にアナログオーディオ出力、同軸デジタル出力を各1系統装備する。

【問い合わせ先】
(株)ナスペック
TEL/0120-932-455 またはTEL/03-5313-3831

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドAUDIO ANALOGUE
  • 型番CRESCENDO INT
  • 発売日2010年7月15日
  • 価格¥136,500(税込)
【SPEC】●最大出力:50W+50W(8Ω、@0.05% THD+N) ●S/N比:>100dB(8Ω出力時) ●ノイズレベル:<-100dBV Band limits 0Hz-40kHz ●周波数特性:150kHz  Attenuation 0dB, -3dB band ●ライン入力インピーダンス:40kΩ ●入力端子:アナログオーディオ入力×5、Trigger IN ●外形寸法: 445W×85H×360Dmm ●質量:11.0kg
  • ジャンルCDプレーヤー/トランスポート
  • ブランドAUDIO ANALOGUE
  • 型番CRESCENDO CD
  • 発売日2010年7月15日
  • 価格¥136,500(税込)
【SPEC】●アップサンプリングオーディオ出力:192kHz/24bit (Burr Brown) ●ダイナミックレンジ:97dB Band limits 0Hz-22KHz ●出力レベル:2.0V RMS 最大 ●出力端子:アナログオーディオ出力×1、同軸デジタル出力(S/P DIF)×1、Trigger IN/OUT ●外形寸法:445W×85H×360Dmm ●質量:7.0kg

関連記事