オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
往年の人気ブランドがいよいよ復活!

GLANZよりSPUにも対応できるトーンアームとヘッドシェルが発売

季刊・analog編集部
2010年06月07日

GLANZ スタティックバランス型トーンアーム、その名も「THE GLANZ」。10インチと12インチ仕様の2種類を用意
先に開催された「ハイエンドショウトウキョウ2010 SPRING」において、ベルドリームサウンドのブースで鮮烈な復活のお披露目を飾った、GLANZ(グランツ)ブランド(関連ニュース)。同社の復活第1弾製品であるトーンアームとヘッドシェルがいよいよ発売を開始することとなった。

GLANZブランドは旧(株)ミタチ音響製作所のブランド名。創業以来レコードピックアップ関連製品のみの開発・研究・製造を続けてきた専門メーカーで、カートリッジやトーンアームに関する特許や実用新案も多く持ち、国内のオーディオメーカーのみならず、海外のトップメーカーにも技術を提供し、数々の製品を送り出してきている。

GLANZブランドは諸事情により平成15年に解散したが、同ブランド製品の開発を手掛けてきたハマダ電気の代表、濱田政孝氏がミタチ音響のGLANZ部門を引き継ぐ運びとなった。

システンレス削り出しのヘッドシェル「MH-4S」。

GLANZのカタログの一部

さて、見事に復活を遂げたGLANZブランドの第1弾となる製品が、10インチと12インチ仕様のトーンアームとヘッドシェルとなっている。

「長年にわたりオルトフォンSPUを始め、カートリッジの修理を手がけて参りました。オーディオファイルの皆様とお話をする中でSPUに対応するトーンアームを望む声が多く寄せられ、この度その要望にお応えするためにGLANZブランドを復活させることと致しました」と語る濱田政孝氏。

今回発売されることとなったトーンアームとヘッドシェルは高調波歪みや振動ロスを排除するため、堅く工作精度の難しいステンレス素材にこだわり開発したものである。詳細に関して、まずは同社のホームページを参照してほしい。

GLANZブランド 第1弾製品のラインアップ
●10インチトーンアーム 
MH-104S 493,500円
●12インチトーンアーム 
MH124S 493,500円
●ヘッドシェル 
MH-4S 49,350 円

※販売元:ベルドリームサウンド
〒350-0806 埼玉県川越市天沼新田216-3
TEL:049-231-0551

※製造元:ハマダ電気
〒410-0022 静岡県沼田市大岡788-5
TEL:055-963-8712

関連記事