オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
新軽量布エッジを採用

フォステクス、限定800台の10cmフルレンジスピーカーユニット「FE103En-S」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年02月26日
フォステクスカンパニーは、新開発の軽量布エッジを採用した10cmフルレンジスピーカーユニット「FE103En-S」を3月末に発売する。価格は税込14,490円(1本)。


FE103En-S
本機は現行モデルのユニット「FE103En」をベースに、同社の最新技術を投入して開発されたFE103直径のユニット。シリーズの持ち味である、中高域の明るく張りのあるサウンドを保ちながら、ハイ・コンプライアンス化とリニアリティの向上を図っているという。エッジは波形(コルゲーション)形状とし、微小入力から購入力時までの応答性能を高めている。エッジの逆共振も抑え、より平坦な周波数特性を獲得。またハイ・コンプライアンス化を実現するため、柔らかくリニアリティの優れたコルゲーション・ダンパーを用いたことにより、foとQoを下げ、さらなるオーバーダンピング化を図った。

磁気回路には100mm口径のフェライトマグネットを採用し、磁束密度を確保。回路金属部品の表面処理はニッケルメッキとし、マグネットの内周部には銅リングを配置。これにより電流歪みを低減するとともに、駆動系の低歪み化を実現している。また本体には低歪み大型フェライト磁気回路を支え、不要振動をエンクロージャーに伝えないよう、高剛性アルミダイキャストフレームを採用した。

センターキャップは伸びのある高域再生を実現するため、ボイスコイルボビンと直結し、20kHz以上帯域を拡張させている。ボイスコイルボビンの材料にはガラス繊維とフェノール樹脂で構成した、高ヤング率のシートを採用し、振動を各日にセンターキャップへ送り込む構造としている。

【問い合わせ先】
フォステクスカンパニー スピーカプロダクツグループ
TEL/042-546-6355
新着記事を見る
  • ジャンルスピーカーユニット
  • ブランドFOSTEX
  • 型番FE103En-S
  • 発売日2010年3月末
  • 価格¥14,490(税込)
●形式:10cmコーン型フルレンジ ●インピーダンス:8Ω ●再生周波数帯域:fo〜30kHz ●総質量:1.17kg ●バッフル開口寸法:102mmΦ

関連記事