オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
部材やハンダ用品も持ち帰り可能

オヤイデ、RCAケーブル自作講習会&オヤイデ製品試聴会を開催

オーディオアクセサリー編集部
2009年06月08日
秋葉原の老舗電材ショップとしての経験を生かし、オーディオ&ビジュアルの優れた各種ケーブル製品やアクセサリー類を生み出している「オヤイデ電気」では、6月28日に秋葉原にて「RCAケーブル自作講習会&オヤイデ製品試聴会」を開催する。


この講習会は、「好きなケーブルとプラグで自分だけのオリジナルラインケーブルを作りたい。しかしハンダ工作は難しそう…」と思っているユーザー向けのイベントで、ハンダ講習会を含めたRCAケーブル(ピンケーブル)の自作講習会。今春、秋葉原で開催して大好評だった「電源ケーブル自作講習会」の続編を実施してほしいとの多くの要望を受けて、実現することとなった。

オヤイデ電気社員によるレクチャーの下、一人あたりRCAケーブル2本(1mペア)を実際に製作しながら、工具の使い方やケーブル端末処理、そしてハンダ付けまでを教えてもらえる。ハンダ工作未経験者大歓迎とのこと。講習会の参加費は1万円。ケーブルやRCAプラグなどの部材(2万円相当)と、ハンダ用品(4,000円相当)を含む、製作したRCAケーブルとハンダ用品(ハンダ、ハンダコテ、ハンダコテ台)を持ち帰って使うことができるというお得な内容だ。

また、午後からは、制作したケーブルやオヤイデ製品の試聴会を実施。試聴したいオヤイデ製品があれば、応募の際にリクエストも受け付けている。なお、試聴会は参加費無料で、試聴会のみの来場も可能(事前応募は不要)。注目度の高い、フォステクスのスピーカーシステム「G2000」と、デノンのプリメインアンプのフラグシップ機「PMA-SX」、そして同じくデノンのSACD/CDプレーヤー「DCD-SX」という人気の機器を組み合わせを用意している。

5N純銀同軸線「FTVS-510」

純銀コンタクトピン「SLSC」


高音質無鉛銀ハンダ「SS-47」100g
なお、試聴会のみの参加希望者は12:30からの入場で、座席は講習会参加者が優先着席となる。

●使用部材
・ハンダ:オヤイデ電気新製品 高音質無鉛銀ハンダ「SS-47」100g
・ケーブル:5N純銀同軸線「FTVS-510」1m×2本
・RCAプラグ:純銀コンタクトピン「SLSC」4個
・ハンダ用具:ハンダコテ白光40W No502、ハンダコテ台 goot ST-11(使用後持ち帰り可能)
※その他の工作に必要な工具は、当日貸し出しされる

●自作講習会参加費:1万円(当日会場にて支払い)

●開催日:6月28日

●自作講習会定員:40名(定員に達し次第、受付終了)

●スケジュール:
 10:00〜12:00 自作講習会
 12:00〜13:00 フリータイム
 13:00〜15:00 試聴会その1(製作したRCAケーブルおよびオヤイデ人気製品の試聴)
 15:00〜15:20 フリータイム
 15:20〜17:00 試聴会その2(注目のオヤイデ製品試聴)

●RCAケーブル自作講習会の応募方法
オヤイデ電気オンラインショップお問い合わせフォーム
・メール:webmaster@oyaide.com
・電話:オヤイデ電気 秋葉原店 TEL:03-3253-9351
・またはオヤイデ電気店頭にて
(必要事項:氏名、電話番号、都道府県名、試聴したいオヤイデ製品3品目まで)

●試聴会に使用するオーディオ機器
・スピーカー:フォステクスG-2000
・アンプ:デノン PMA-SX
・SACDプレーヤー:デノン DCD-SX
・講師:荒川 敬 氏(『季刊・オーディオアクセサリー』誌連載コラム「オーディオみじんこ観察日記」執筆者、「オーディオみじんこ」管理者、(株)小柳出電気商会社員)

●場所:廣瀬本社ビル5階貸ホール(東京都千代田区外神田1-10-5 廣瀬本社ビル)
JR秋葉原駅:徒歩3分/JRお茶の水駅:徒歩5分
地下鉄日比谷線秋葉原駅/銀座線末広町駅:徒歩5分

関連記事