オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
5N純銀コートOFCを導体に採用

東志、QEDブランドから3タイプのリファレンスケーブルを発売

Phile-web編集部
2009年04月27日
東志(株)は、QEDからオーディオケーブル、サブウーファーケーブル、スピーカーケーブルの新製品3モデルを4月中旬に発売する。

Revelation QREV スピーカーケーブル/¥5,460・m 税込


QREV
中空のPEを中心コアとするX-Tube構造とGenesisのスパイラル構造を融合したハイエンド仕様のスピーカーケーブル。導体には純銀コートOFC線の撚り線(0.1mm×19本)を、QEDでは初めてとなる透明テフロンで絶縁し、採用している。この透明テフロンにより、減衰率を極めて低くおさえる効果があるという。PE製中空コアのまわりには10束の導体を90ミリ周期でスパイラル状に巻き、透明度の高いマイラーラップで固定している。シースは透明PEを採用した美しい仕上げとしている。

<価格(税込)>
¥5,460/m

Airloc 端末処理済カスタムケーブル
QREV-1.5 ¥35,280
QREV-2.0 ¥40,740
QREV-3.0 ¥51,660
装着プラグは、APNX(バナナ)、AS1X(Y ラグ6〜8 ミリ)、AS2X(Y ラグ10 ミリ)より選択可能


Evolution QRAE-1.0S オーディオケーブル/¥25,200・m 税込


QRAE-1.0S
純銀コート5N OFC線の4芯スパイラル構造としたオーディオケーブル。内部絶縁は導体絶縁PEと、その外側の発泡PEによる2層構造となっている。純銀コート5N OFC編組とアルミフォイルによるダブルシールドを採用。接点部分は24Kメッキ、グリップ部分は、ガンメタル仕上げのオリジナルRCAプラグを装着している。


QR-SW-3.0S サブウーファーケーブル/¥22,050・m 税込


QR-SW-3.0S
純銀コート5N OFC線をPEで絶縁した導線4束をスパイラル状に巻き、その外側を発泡PEで絶縁した構造を採用するサブウーファー専用ケーブル。外側を2層の純銀コート5N OFC編組でダブルシールドし、電磁気の干渉や外部ノイズを徹底的に排除している。接点部分は24Kメッキ、グリップ部分は、亜鉛合金メッキ仕上げのオリジナルプラグを装着。

【問い合わせ先】
東志(株)
TEL/03-5423-5511

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルRCA/BNCオーディオケーブル
  • ブランドQED
  • 型番QRAE-1.0S
  • 発売日2009年4月中旬
  • 価格¥25,200(1m・税込)
●導体断面積:4×0.22mm2 ●導体:純銀コート:5N OFC ●Capacitance:143pF/m ●Loop Inductance:0.28μH/m ●Loop Resistance:78.0mΩ ●ケーブルサイズ:8.0mmφ
  • ジャンルスピーカーケーブル
  • ブランドQED
  • 型番QREV
  • 発売日2009年4月中旬
  • 価格¥5,460(1m・税込)
●導体:純銀コート:5N OFC ●芯構成:1mmφ×19本×10束×2本 ●Capacitance:34.8pF/m ●Loop Inductance:0.52μH/m ●ケーブル直径:5.0mmφ
  • ジャンルその他アナログオーディオケーブル
  • ブランドQED
  • 型番QR-SW-3.0S
  • 発売日2009年4月中旬
  • 価格¥22,050(1m・税込)
●導体断面積:4×0.22mm2 ●導体:純銀コート:5N OFC ●Capacitance:145pF/m ●Loop Inductance:0.30μH/m ●Loop Resistance:79.2mΩ ●ケーブルサイズ:8.0mmφ

関連記事