オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
同社上位機種の技術を継承

ムジカ、スリム筐体のヘッドホンアンプ「hpa40」を発売

Phile-web編集部
2008年11月26日

hpa40
(株)ムジカは、スリムな筐体のヘッドホンアンプ「hpa40」を11月下旬より発売している。価格は52,290円(税込)。

本機は同社の上位モデル「hpa100」の技術を継承したヘッドホンアンプ。周波数特性は1〜100kHz、S/N比は90dB。全高調波歪率は0.03%以下(20〜20KHz)となる。

10Ωから600Ωまで、広範囲なインピーダンスタイプのヘッドホンに対応。上位モデルと同様、ヘッドホン出力端子にはスイスのノイトリック社製端子を使用。ロック機構を備えており、端子部を強力にホールドしドライブすることができるという。

【問い合わせ先】
(株)ムジカ
TEL/0584-89-9920
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドMUSICA
  • 型番hpa40
  • 発売日2008年11月下旬
  • 価格¥52,290(税込)
【SPEC】●周波数特性(-3.0dB):1〜100KHz ●電源:AC100V 5W ●S/N比:90dB ●全高調波歪率(20〜20KHz):0.03%以下 ●外形寸法:83W×68H×260Dmm

関連記事