オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

パイオニア、オーディオ事業の再活性化を図り新会社“TAD Labs”を設立

2008年01月07日
パイオニア(株)は、ハイエンドオーディオ事業を推進する新会社として、(株)テクニカル オーディオ デバイセズ ラボラトリーズ(略称:TAD Labs, Inc)を設立したと発表した。新会社の設立日は2007年10月1日。

新会社の設立は、パイオニアが一昨年、経営再建に向けて掲げた5つのプロジェクトの中の1つ。新会社は主に音響機器等の企画・開発・設計・製造・販売および賃貸や、音響機器等の国内販売代理業務などを行っていく。

また新会社は今後、TADブランドのアンプやディスクプレーヤーなど、ハイエンドオーディオ機器の中核をなす商品を順次発売していく予定だという。

なお同社は、1月7日より米ラスベガスで開催中の「2008インターナショナルCES」において、新会社として第一弾の商品となるモノラルアンプを参考出品する。

(Phile-web編集部)

関連記事