オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

アキュフェーズ、高度なオーディオシステムを実現するデジタル・チャンネル・デバイダーを発売

2005年08月09日

DF-45

背面端子部
アキュフェーズ(株)は、デジタル・チャンネル・デバイダー「DF-45」を8月下旬より発売する。価格は735,000円(税込)。

本機は、1999年に発売された「DF-35」から大幅な性能アップを図った後継モデル。4チャンネルを標準仕様とした本機は、高速40bit浮動小数点演算タイプのDSPを搭載し、高精度のフィルター特性を獲得している。

内部処理をすべてデジタルで行う本機は、オプション等を増設することなく、アナログ・プリアンプに接続してシステム構築することも可能。また、デジタル・プリアンプ「DC-330」と連動することで、ボリュームデータを入力し、フルデジタルによるマルチアンプ・システムを構築することが可能だ。

また本機は、1cm刻みに調整できるタイム・アライメントや、信号の遅延を自動補正するディレイ・コンペンセーターなど、多彩な機能を搭載している。

【問い合わせ先】
アキュフェーズ株式会社
TEL/045-901-2771

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドACCUPHASE
  • 型番DF-45
  • 発売日2005年8月下旬
  • 価格735,000円(税込)

関連記事