オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ケーブルブランド探訪記(ECOSSE編 その1「ComposerMK2」)

2003年05月21日
ComposerMK2 \8,000(1mペア)
●ケーブルブランド探訪記は英国のケーブルブランド、ECOSSE(エコッセ)社のラインナップをご紹介する。同社はスコットランドのグラスゴーに拠点を置き、1996年モノクリスタル銅導体を採用したケーブルを登場させ、数限りない賞を受賞してきた。ラインナップはラウドスピーカーケーブルからインターコネクト、デジタル、オプティカル、電源ケーブルまでほとんどのジャンルを網羅している。音質はもちろん、価格的にもお求め安くハイCPなラインナップが多数揃っている。

まず第1回目は同社のインターコネクトケーブル「ComposerMK2」をご紹介する。同モデルはモノクリスタル導体を使用することでハイクオリティかつ低価格を実現させたインターコネクトである。優れた2重シールディングが無線周波数帯域のノイズを低減させ、ダイレクト金メッキプラグがさらなるハイパフォーマンスを実現させたモデルとなっている。ぜひともお試しいただきたい。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

●ECOSSE社のプロフィール
ECOSSE社はスコットランドのグラスゴーに拠点を置き、アナログ、RF、デジタルインターコネクトのような低電圧の信号を設計製造するスペシャリストカンパニーである。今日の時代背景に根ざした同一価格帯における最大のクオリティを全ての音楽と映像ファンに供給することを目的に設立され、1996年には特許を取得したモノクリスタル銅を採用したスピーカーケーブルとラインケーブルを開発。以後数限りない賞を受賞し、雑誌上でも非常に高い評価を得ている。

●製品に関するお問い合わせ先
(有)ハイファイ・ルネッサンス
TEL:048(858)0606まで
新着記事を見る
  • ブランドECOSSE
  • 型番ComposerMK2
  • 発売日大好評発売中!!
  • 価格\8,000(1mペア)
【SPEC】
●導体:Monocrystal/UHP-OFC銅の同軸構造
●アルミニウム-Mylar+銀コーティングUHP-OFC編の2重シールド
●Rope-lay編信号導体
●ウルトラ低損失非伝導FPE(AirFormedPolyethylrne)採用
●6mm径円形ソフト衝撃吸収低密度PVCシース採用

関連記事