オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

ケーブルブランド探訪記(ハーモニックス編 その6)

2001年06月01日
HS-102RCA DG/XLR DG
●第6回目は同社で人気のデジタルケーブル「HS-102」をご紹介する。
一方向性結晶無酸素銅PCOCC導体を使用した同モデルは、96kHz、24ビットのハイサンプリングハイビット信号に対応する。
全周波数帯域からほぼ完璧に歪みが排除され、極めて透明度の高い音楽再生を引き出すことができる。RCAとXLRのタイプが用意され、プロのスタジオでも使用される信頼のモデルとなっている。(季刊・オーディオアクセサリー編集部)

【ハーモニックスのプロフィール】
ハーモニックスブランドは、振動を抑えるのではなく、整えるのだという独自の整振思想のもと開発されてきたチューニングキットの数々で米国のハイエンドファンを魅了してきた。その同じ思想に基づいて開発されたのが、今話題の同社のケーブルラインナップである。同シリーズはさらに、飛躍的に電磁波を減少させ、チューニングと呼ぶ様々な物性処理によって歪みを減らし、信号の流れに与える秋影響を抑えている。
また、端子には贅沢なロジウム端子を使用するなど、徹底した作りこみで、多くのオーディオファンから絶大な支持を得ている信頼のシリーズとなっている。

新着記事を見る
  • ブランドHARMONIX
  • 型番HS-102RCA DG/XLR DG
  • 発売日大好評発売中!!
  • 価格¥52,000/¥58,000(1m)
【SPEC】●価格→RCADG:52,000円(1m)・67,000円(1.5m)・79,000円(2m)・95,000円(2.5m)、XLRDG:58,000円(1m)・74,000円(1.5m)

関連記事