オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ

<EXPO/AUDIO>村田は、次世代オーディオに必要不可欠な超高域再生製品

2000年11月19日
参考出品の球形セラミックスピーカー。何と全帯域を圧電素子で再生する。なかなか厚みのある音を奏でていた。
●エキスポ初登場となる村田製作所は次世代オーディオ向けの超高域再生を狙った製品2機種を展示している。いずれも得意のセラミック技術をふんだんに盛り込んだ製品だ。

既発売のES103は単品のトゥイーター。圧電トゥイーターの1種だが口径20mm、しかも球面という今までにない振動板を搭載し、圧電式とは思えない平坦なF特を実現している。デモンストレーションでは聴診器まで登場する物々しさ。オーディオも爛熟の時代に入ったか? (市川二朗)

関連記事