生演奏も披露予定

霞町音楽堂にて「聴く!ミュージカル」イベント、2/10に開催。ゲストにミュージカル女優の佐藤奏子さん

2024/02/05 ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
東京・麻布霞町(西麻布)にあるコンサートホール&バー・霞町音楽堂にて開催されている、音楽とオーディオ、それらにまつわるトークを楽しむイベント「霞町音楽堂で楽しむ高級オーディオの世界」。2月10日(土)のテーマは「聴く!ミュージカル」。ミュージカル女優の佐藤奏子さんとピアニストの山口ちなみさんをゲストに迎え、佐藤さんが選ぶミュージカルの名曲を新旧のオーディオで楽しめるようにするという。

ミュージカル女優佐藤奏子さん

ピアニスト 山口ちなみさん

スピーカーにはヴィンテージと現代モデルを2種類用意し、それぞれの聴き比べも実施。今月のヴィンテージスピーカーは、アメリカ・EMPIREの「9000M」。大理石の天板が豪華な佇まいのスピーカーで、フェノリック樹脂をシルクに塗ってドーム状にしたトゥイーターと、40pウーファーを組み合わせたスピーカーだ。

EMPIRE「9000M」

現代スピーカーとしては、イタリアのGOLD NOTE「A6」を用意。イタリアらしい木目の美しさが特徴で、明るさや透明感を備えた音色、柔らかい中にも芯のある響きが特徴の「美音」スピーカーだとのこと。内部に上向きに16pウーファーが搭載されており、低域の豊かさもしっかり引き出してくれるという。

GOLD NOTE「A6」

さらに、イベントでは佐藤さんがミュージカル「レ・ミゼラブル」から「I dreamed a dream」「On my own」も生演奏にて披露する予定。

入場料は3000円で、20時半まではカヴァ、白ワイン、赤ワイン等の飲み物が飲み放題となる。音楽とオーディオ、そしてお酒をゆっくりと楽しめる大人のイベントとなっている。

「霞町音楽堂」でのイベントの模様

■霞町音楽堂×サウンドクリエイト コラボイベント
霞町音楽堂で聴くオーディオの世界vol.5
日時 2月10日(土) 18:00 OPEN 18:30 START(20:30までを予定)
入場料 3000円(税込)
※カヴァ、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンク飲み放題
※それ以外は通常のBARメニューもしくはコンサートメニューとなる
ゲスト 佐藤奏子(ミュージカル女優)・山口ちなみ(ピアニスト)
オーディオシステム
プレーヤー LINN MAJIK DSM/4
スピーカー EMPIREの「9000M」、GOLD NOTE「A6」

■霞町音楽堂
〒106-0031
東京都港区西麻布4-2-6 菱和パレス西麻布 B1
TEL 03-6427-2771
※イベント開催時以外もオーディオシステムを楽しむことが可能
アクセス
・東京メトロ日比谷線「広尾駅」から徒歩8分
・東京メトロ日比谷線・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」から徒歩11分

<佐藤奏子 プロフィール>
山形県新庄市出身。5歳から寛仁親王杯童謡こどもの歌コンクールに出場し、グランプリ大会銀賞を受賞。15歳から声楽を学び、山形北高音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部声楽科ソプラノ専攻を卒業。大学在籍中、ミュージカル『Guys and Dolls』でヒロインのサラ・ブラウン役でデビュー。卒業後、エルアンドエル・ビクターエンタテインメント株式会社にミュージカル女優として所属し、様々な舞台に出演。現在は演奏活動を中心に、YouTubeチャンネル、歌唱指導など幅広く活動中。

<山口ちなみ プロフィール>
和歌山県新宮市出身。大阪芸術大学演奏学科を首席で卒業。卒業時に学長賞を受賞。武蔵野音楽大学大学院博士前期課程器楽専攻ヴィルトゥオーソコース修了。在学中にソリストオーディションに合格し、武蔵野音楽大学管弦楽団と国内及びドイツにて共演。
読売新人演奏会、関西新人演奏会、若い音楽家達の飛翔、むさしのフレッシュコンサート、和歌山県新人演奏会等に出演。現在、都内を中心とした演奏活動、コンクールの審査や後進の指導の他、地元和歌山での活動にも力を入れている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

トピック