オンダッシュ用マウントも付属

BLAM、50mmフルレンジのカーオーディオ用スピーカー「LFR52」。高域の特性をさらに改善

2022/10/03 ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
トライムは、同社が取り扱う仏BLAMより、カーオーディオ用50mmフルレンジスピーカー「LFR52」を発売する。価格はペア27,500円(税込)。

BLAM「LFR52」

ダイキャストアルミニウムバスケットとアルミニウムコーン、ネオジムマグネットによる構成。前モデル「LFR50」に対して高域の特性がさらに改善され、Tヨークに実装した銅リングにより渦電流の発生を抑制、歪みを抑えるとしている。

「LFR52」の背面

フルレンジとしての使用はもちろん、帯域分割によりミッドレンジとしての利用も可能で、「安価で3ウェイ化が実現できる」とアピールする。また100μFのハイパスコンデンサーが付属しており、中高域〜高域の厚みを出しやすくなっているという。

また、オンダッシュ用マウントが付属アクセサリとして追加され、ダッシュボード上に設置するなどインストール方法の幅も広がると案内している。取り付け口径サイズが56.5mm、取り付け奥行きサイズは32mm

オンダッシュ用マウントも付属する

ダッシュボード上に設置したイメージ

周波数特性は200Hz〜45kHz、定格入力は25Wで入力インピーダンスは4Ω、出力音圧レベルは86dB。なおLFR50は生産完了となる。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク