DAY 2(12月3日)参加タイトルは後日発表

「レコードの日 2022」、11/3・12/3の2DAYS開催決定!初日発売の全102タイトルも発表

2022/08/18 編集部:伴 修二郎
  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE
国内最大級のアナログレコードイベント「レコードの日 2022」が、11月3日(木・祝)・12月3日(土)の2DAYSにて開催されることが決定した。

「レコードの日 2022」が2DAYSで開催決定!

今年で8年目を迎える年に一度の祭典「レコードの日」が、昨年に引き続き2DAYSにて開催されることが決定。各日の午前0時より、「レコードの日」参加アナログレコードが一斉に店頭、およびオンラインショップ等で販売開始される。なお、ネット販売、予約受注に関する制限は設けないとしている。

合わせて、DAY 1(11月3日)の参加タイトル全102作品のラインナップも発表。注目作では、TAHITI 80の日本語カヴァー第二段となる『風をあつめて/Andy's Car Chase』や、安全地帯の『安全地帯VII〜夢の都』を含むアルバム作品などが登場する。

DAY 1(11月3日)の参加タイトルも発表

ほか、フジファブリックの『若者のすべて/セレナーデ』や、エレファントカシマシの『ココロに花を』、毎年恒例のジブリ作品からも「火垂るの墓」の『サウンドトラック集/イメージ・アルバム集』が登場するなど、昨年同日のリリース数を大きく上回る話題作が目白押しとなっている。

なお、DAY 2(12月3日)の参加タイトルや、コラボレーション企画などは今後随時アナウンスするとしている。

この記事をシェアする

  • Twitter
  • FaceBook
  • LINE

関連リンク