オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
バルネ・ウィラン幻の名盤も

『マイルストーンズ』ほか、国内プレス/カッティングのジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション第3弾

  • Twitter
  • FaceBook
ファイルウェブオーディオ編集部・筑井真奈
2021年08月05日
日本国内プレス/カッティングでジャズの名盤レコードを復刻する「ジャズ・アナログ・レジェンダリー・コレクション」の第3弾が、10月20日に発売となる。シリーズ監修は岡崎正通氏とディスクユニオンの塙 耕記氏が担当。いずれも180g重量盤で、価格はそれぞれ4,400円(税込)、発売はソニー・ミュージック。

発売となるタイトルは以下の3作品。
『バルネ』バルネ・ウィラン(MONO)

『バルネ』バルネ・ウィラン(SIJP-1030)

フランス・サックス界の重鎮バルネ・ウィランが、1959年にパリの「クラブ・サンジェルマン」で吹き込んだライブ録音。オリジナル・レーベル仕様で、E式ジャケットのフリップパック仕様。

『マイルストーンズ』マイルス・デイビス(MONO)

『マイルストーンズ』マイルス・デイビス(SIJP-1031)

今年生誕95周年を迎えるマイルス・デイビスが、モード手法を確立したアルバム。ジョン・コルトレーン、フィリー・ジョー・ジョーンズらによる第1期黄金メンバーに、キャノンボール・アダレイが加わった金字塔的作品。

『橋』ソニー・ロリンズ(STEREO)

『橋』ソニー・ロリンズ(SIJP-1032)
1962年にニューヨークで録音されたテナーサックスの大御所、ソニー・ロリンズの代表作。活動休止後、橋の下で黙々とサックスの鍛錬を積んだことから生まれた表題作『橋』を含む6作品を収録。

関連記事