オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
アンプはドイツBurmesterを使用

「ノア・ハイファイフェスタ」、ホーム商会にて4/24-25開催。ソナス・ファベールのスピーカーなど試聴可能

  • Twitter
  • FaceBook
季刊・オーディオアクセサリー編集部
2021年04月01日
(株)ノアは、「ノア・ハイファイフェスタ 2Days」と題した試聴会を4月24日(土)と25日(日)の2日間、東京・学芸大学のオーディオ専門店ホーム商会で開催する。

ホーム商会

多くの海外製品を取り扱う輸入商社・ノアのハイエンド・コンポーネントを一堂に集めたスペシャルな体験試聴となる予定。スピーカーにイタリアSonus faberの「Olympica NOVA V」、プリアンプとパワーアンプはドイツBurmesterの「035」「036」 を用い、デジタルとアナログ両方の試聴となる予定。講師はノアの関根 葵氏が担当する。

Sonus faberの「Olympica NOVA V」

パワーアンプはBurmesterの「036」を使用

各回1名(もしくはご家族含め3名まで)の限定試聴会となる。日時を指定しての予約が推奨されている。予約、問い合わせはホーム商会まで。

■日時
4月24日(土)13:00〜 14:00〜 15:00〜 16:00〜 17:00〜の5回
4月25日(日)13:00〜 14:00〜 15:00〜 16:00〜の4回

■場所
ホーム商会
〒152-0004 東京都目黒区鷹番3-21-21
TEL:03-3711-0600

■主な使用予定機材
・ターンテーブル DR.FEICKERT ANALOGUE/FIREBIRD
・トーンアーム KLAUDiO/ARM-AP12
・プリアンプ Burmester/035
・パワーアンプ Burmester/036
・CD プレーヤー Burmester/102
・スピーカーシステム Sonus faber/Olympica NOVA V

関連リンク

関連記事