オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
来年にはより楽しいイベントとして開催を約束

「第5回北陸オーディオショウ」が中止。新型コロナウイルスの影響が拡大

Senka21編集部 徳田ゆかり
2020年03月23日
2020年4月25、26日の開催が予定されていた、富山のオーディオイベント「北陸オーディオショウ」について、中止の旨が発表された。主催する北陸オーディオショウ実行委員会は以下のようにコメントしている。

「新型コロナウイルス感染拡大に関する専門家会議による昨日の放映を受け、実行委員会でも慎重に協議し、第5回北陸オーディオショウの開催を中止させていただくことになりました」

「本ショウは、人が密集し換気が完全ではないイベントにあたること、他県からのお客様が多くご来場されること、また現在感染者0である富山県において、今活動すると被害拡大につながることが予想されるため、やむを得ず断腸の思いで開催中止の判断をさせていただきました。何卒ご了承ください」

「今まで準備してくださった関係者の方々には大変ご迷惑をおかけすることになり、また楽しみにされている多くのお客様にも申し訳ない思いでいっぱいです。来年にはより洗練度が高く楽しい第5回北陸オーディオショウを開催する決意でございます。引き続き今後とも宜しくお願い申し上げます」

なお、第5回北陸オーディオショウの特別企画として開催予定だった「ピアノ演奏とオーディオ再生の饗宴」の購入チケットについては、クリアーサウンドイマイ店舗にてチケットと引き換えに現金にて払い戻しが行われる。

北陸オーディオショウは2016年にスタート。2019年3月23日 - 24日に開催された第4回では国内外メーカー42社が協賛、96ブランドが参加し、来場者数とともに、その規模を年々拡大する地域最大規模のオーディオイベントとなっている。会場は例年、富山県富山市の富山国際会議場にて開催されている。

例年、イベントは富山県富山市の富山国際会議場にて開催されている

よりパワーアップした同イベントの、2021年開催を期待したい。

関連記事