オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
同社アンプの性能を引き出すとアピール

SOULNOTE、軽量発泡テフロン皮膜採用のバランス/スピーカーケーブル4機種

編集部:平山洸太
2019年08月21日
CSRは、オーディオブランド SOULNOTEより、リファレンスバランスケーブル「RBC-1」を10月下旬に、リファレンススピーカーケーブル「RSC-04」「RSC-06」「RSC-10」を8月下旬に発売する。価格はRBC-1が118,000円(税抜/ペア)、RSC-04が28,000円、RSC-06が42,000円、RSC-10が66,000円(いずれも税抜/1本)。

「RBC-1」

RSC-04/RSC-06/RSC-10

RBC-1は、軽量発泡テフロン皮膜被覆の銅単線ケーブルに特別な加工を施したノンシールドバランスケーブル。「リファレンスと呼ぶにふさわしい理想的な音質を獲得」したと説明されている。ケーブルの長さは1.5m。

SOULNOTEロゴ

またRSC-04/RSC-06/RSC-10は、軽量発泡テフロン皮膜被覆の銅単線ケーブルを用いたスピーカーケーブル。製品名の数字が長さを表しており、順に4m/6m/10mをラインナップする。「外部振動に逆らわず素早く反応し、線間容量を持たない」としており、これにより「SOULNOTEアンプのベストなパフォーマンスを引き出す」とアピールする。

芯線の様子

関連リンク

関連記事