オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
6月30日に大阪、7月19/20日に長野で

クライナ、JELCOロングアームと専用別置きアームベースの試聴会。大阪と長野で

季刊アナログ編集部
2019年06月25日
KRYNA(株)は、JELCOブランドから昨年発売された「ロングアームTK-950L」と、TK-950L用にクライナが開発した「別置きのアームベース」の体験試聴会を、6月30日(日)に大阪のジョーシン電機にて、7月19日(金)20日(土)に長野のオーディオコアにて開催する。


KRYNAの「別置きアームベース」(JELCOのアーム「ロングアームTK-950L」とカートリッジは別売)
JELCO(市川宝石株式会社)のTK-950Lは、軸受けにナイフエッジを採用し、スタティックバランスとダイナミックバランスの切り替え式構造を採用したロングアーム。今回の試聴会では、JELCOの総販売店であるKRYNA(株)が、JELCO製トーンアームを幅広く使ってもらうために開発した別置きのアームベースを、今秋の発売に先駆けて試聴できるという。

このアームベースはプレーヤー本体とは独立した方式で、プレーヤーをボード部の所定の位置に置けばよく、従来はショートアームしか聴くことができなかった既存のプレーヤーでも、難しい加工無しでロングアームが使えるようになるというもの(特許出願中)。先日開催されたアナログオーディオフェアにも参考出品されていた。

リンLP12での使用例。プレーヤーには手を加えず、ボード部の所定の位置にそのまま載せればツインアームを楽しむことができるという、画期的ともいえるアイテム

愛用するアナログプレーヤーをツインアーム化し、ショートとロングのアームやカートリッジを自在に聴き比べられるようにする本アイテムは、アナログファンから歓迎されそうだ。既存のアナログプレーヤーの新しい楽しみ方を提案できる試聴会とのことなので、ぜひ参加してみてはいかがだろうか。

なお試聴会では、KRYNAブランドのアクセサリー「Helca1」や「Stage」の試聴も実施されるとのこと。今回デモンストレーションされるアームベースの発売日や価格仕様など詳細は未定だが、7月29日に刊行予定の増刊誌『電源&アクセサリー大全2020』誌では、試聴レポートを掲載する予定だ。

【KRYNAアクセサリー&JELCOトーンアーム試聴会in大阪】
●開催日時:2019年6月30日(日)13:00〜15:00
●開催場所:ジョーシン日本橋1ばん館 4F試聴室
大阪府大阪市浪速区日本橋5-1-11
●参加申し込み:※本イベントは予約が必要
 TEL:06-6634-2111へ「4Fオーディオ試聴会予約の件」にて申し込み
●本試聴会の詳細はこちら

【KRYNAアクセサリー&JELCOトーンアーム試聴会in長野】
●開催日時:2019年7月19日(金)14:00〜16:00
        7月20日(土)10:30〜12:30、14:00〜16:00
●開催場所:オーディオコア 試聴室
長野県上田市常田3-2-17 TEL:0268-24-3331
●本試聴会の詳細はこちら

関連リンク

関連記事