オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
ソムリエがセレクトしたお酒も提供

バング&オルフセン日本橋にて「雨の日に聴きたいジャズとの出会い」イベントが開催

季刊NetAudio編集部
2019年05月20日
バング&オルフセンは、6月9日(日)に「雨の日に聴きたいジャズとの出会い」と題して、同社のフラッグシップスピーカーでジャズを楽しみつつスイーツとお酒を楽しめるイベントを開催する。場所は日本橋高島屋S.C. 新館 5Fにある「バング&オルフセン日本橋」にて。開場は13時半、開演は14時。参加費は1ドリンク、1フードつきで5,000円。

バング&オルフセン日本橋にて開催

このイベントでは、ジャズシンガーのakikoさんがナビゲーターとして登場し、「雨」をテーマにした大人の音楽をセレクト。楽曲にまつわるエピソードと共に、バング&オルフセンのフラッグシップスピーカー、BEOLAB 90で試聴できるというものだ。


18個のユニットを搭載、最新DSPを採用したバング&オルフセンのBEOLAB 90
また、音楽に合わせた上質なお菓子とソムリエがセレクトした極上のお酒、そして空間のプロが作る香りと花・グリーンの装飾も用意される。お酒はワインの小売りや輸出入も手がける「いまでや」がセレクト、お菓子もジャズに合う羊羹として作られた「ジャズ羊羹」が登場するなど、こだわりのフードやアルコールが提供される。

五感を刺激する上質な時間を提供する1日限りのラグジュアリーなイベント、お申し込みは以下のサイトから。先着順につき、ご興味のある方は早めに申し込んでほしい。


■イベント詳細
日時:6月9日(日)
参加費:5000円(税込)
開催場所:バング&オルフセン日本橋
東京都中央区日本橋 2-5-1 日本橋高島屋 S.C. 新館 5F
参加人数:先着20名
イベント申し込みはこちらから

関連記事