オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
eilex HD Remaster技術を使用

井筒香奈江『時のまにまに』シリーズ初期作がUHQCDでリイシュー

季刊AudioAccessory編集部
2019年04月17日
独自の物憂げな世界観で、オーディオファンに癒しの歌声を届けるシンガー・井筒香奈江。彼女のカバーアルバム「時のまにまに」シリーズは、イベント等でもしばしば活用されるオーディオファンのレファレンス音源として高い人気を誇っている。そんな『時のまにまに』の初期作品4作品が、新たにUHQCDとして本日4月17日から発売となる。

『時のまにまに/時のまにまにII 春夏秋冬』(LB-057UE):¥2,800(税抜)

UHQCD化にあたり、96kHz/24bitで録音されたオリジナルマスターから “eilex HD Remaster” 技術を使って192kHz/32bitにアップサンプリング、そのデータから新規に44.1kHz/16bitのCDマスターを制作している。一旦アップサンプリングを行うことで、そのままCDマスターを作るよりも音質的に有利だというアイデアは、『リンデンバウムより』でエンジニアを務めた篠田健二さんによるものだという。

独自のアルゴリズムでより自然界の音に近い減衰を再現するアイレックスのアップサンプリング技術

今回のUHQCDリイシューでは、『時のまにまに』と『時のまにまにII 春夏秋冬』の2作品を1枚にまとめ、『時のまにまにIII 〜ひこうき雲〜』と『時のまにまにIV 時代』と合わせて3枚のCDがリリースされる。

『時のまにまにIII 〜ひこうき雲〜』(LB-023UE)¥2,300(税抜)

『時のまにまにIV 時代』(LB-025UE):¥2,300(税抜)

オリジナル盤も高音質との評価が高かった『時のまにまに』シリーズだが、今回のリイシューでは、ボーカルの表現力やギター、ピアノなどバックを支える楽器が実体感を持って立ち上がってくる。特に、『時のまにまにII 春夏秋冬』収録の「友達の詩」(リイシュー盤では6曲目)のピアノの輪郭やボーカルとの絡み合いは必聴だ。

さらに音の良くなった “eilex HD remaster × UHQCD” 『時のまにまに』シリーズは、ディスクユニオンをはじめとするCDショップ、ならびにamazon等ECサイトで販売。ラインナップは以下の通りとなっている。

“eilex HD remaster × UHQCD”『時のまにまに』シリーズ
『時のまにまに/時のまにまにII 春夏秋冬』(LB-057UE):¥2,800(税抜)
『時のまにまにIII 〜ひこうき雲〜』(LB-023UE)¥2,300(税抜)
『時のまにまにIV 時代』(LB-025UE):¥2,300(税抜)

関連記事