オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
過去販売のAUDEL製品アフターサービスも担当

アイレックス、伊スピーカーブランド「AUDEL」の取り扱いを開始。フロア型/ブックシェルフ型の3モデル

季刊AudioAccessory編集部
2019年03月25日
アイレックス(株)は、4月1日よりイタリアスピーカーブランド、AUDEL(オーデル)の取り扱いを開始することを発表した。

AUDELは、2008年に建築家でもあるウォルター・カーサン氏によってイタリアのシチリア島で設立されたブランド。デザインと音質の調和を求めて製品開発を行ってきた。

音響回路に関しても、独自の特許技術CTL(Composed Transmission Line)の開発や、新たなIRSシステムの特許も取得。イタリアらしいエレガントさと、ハイエンドな音質を両立されている。

今回アイレックスが新たに輸入を開始するのは、「Sonika mk2」「Malika mk2」「Magika mk2」の3モデルで、特許技術のIRSシステムを取り入れたスピーカーとなっている。キャビネットには積層バーチ材を使用し、内壁面にIRS加工を施すことで剛性を高めている。スピーカーユニットもSB AcousticやSeas社製のユニットを用いて、優れたトランジェント特性を実現している。

<新規取り扱いモデル>
●2ウェイフロア型スピーカーシステム「Malika mk2」¥930,000(ペア・税抜)

Malika mk2

【仕様】
構成:5 1/2インチ New Curve coneウーファー、2.9cmソフトドームトゥイーター
周波数特性:37Hz〜25kHz
音圧レベル:87.5dB
インピーダンス:8Ω
サイズ:1040H×200D×252Wmm
質量:15kg
仕上げ:積層バーチキャビネット+フロントバッフルエボニーorブラック仕上げ

●2ウェイブックシェルフ型スピーカーシステム「Magika mk2」¥530,000(ペア・税抜)

Magika mk2

【仕様】
構成:5 1/2インチ New Curve coneウーファー、29mmソフトドームトゥイーター
周波数特性:40Hz〜25kHz
音圧レベル:87.5dB
インピーダンス:8Ω
サイズ:380H×200D×288Wmm
質量:8.5kg
仕上げ:積層バーチキャビネット+フロントバッフルエボニーorブラック仕上げ
専用スタンド(別売):¥120,000(ペア・税抜)

●2ウェイブックシェルフ型スピーカーシステム「Sonika mk2」¥300,000(ペア・税抜)

Sonika mk2

【仕様】
構成:4インチ New Curve coneウーファー、29mmソフトドームトゥイーター
周波数特性:48Hz〜25kHz
音圧レベル:87.5dB
インピーダンス:8Ω
サイズ:260H×150D×252Wmm
質量:4.5kg
仕上げ:積層バーチキャビネット+フロントバッフルエボニーorブラック仕上げ
専用スタンド(別売):¥100,000(ペア・税抜)

なお、過去に発売されたAUDEL製品のアフターサービス業務も4月1日以降、アイレックス(株)が担当する。

関連リンク

関連記事